ジャガー XK コンバーチブル ブラックがボディ ツヤツヤです!(X150)ガラスコーティング

こんばんは東京 世田谷、カービューティープロ ブルーボトルの境でございます。

今日の施工写真は、ジャガー XK コンバーチブル(X150)ガラスコーティングです

2006年にデビュー、アストンマーチンを手がけた「イアン・カラム」によるデザインで流れるような曲線フォルムが魅力的です

パワーユニットはV8・4.2Lで304PSでゆとりの走りですねレッドゾーンは6000rpmからですその回転域までたっぷりとパワーとトルクを堪能できます

明るめのウッドパネルとレザーの使い方が上品で室内の空間はまるで応接間ですね

とはいってもスポーツモデルですボンネットを開けてビックリですストラットタワー周辺の補強はしっかりとしていてその効果はハンドリングに大きく貢献しています

足元は20インチのアルミホイールと扁平タイヤが装着されていてさらにハンドリングはスポーティに・・・

そしてなんといっても軽量&高剛性のアルミボディーが見た目だけではない真のスポーツカーと言えるのではないでしょうか

ジャガーの塗装は柔らかめなので磨きも神経使います!

バリッと磨きあがったデリケートなジャガーの塗装をガラスコーティングでしっかりと保護させて頂きました!

これからも大切になさってください、この度はブルーボトルをご利用いただきましてありがとうございました。