カワサキ Z400FX レストア 日記 第六章 フレームチェック編

カワサキ Z400FX  レストア 日記 第六章 フレームチェック編です!

日曜日も師匠のガレージでFXのレストアです

先日、オークションで落札したフレームが届きましたZ500FX用のフレームです

キズもあります

サビもあります

もちろん汚れも

師匠のレベルが高すぎて着いていくのがやっとです

 

ステム周りの画像ですハンドルロックはステムの脇にありますがカギがありませんここはサンダーで切り落として溶接でイグニッションキーでハンドルロックが効くようにします

そして輸出用のフレームは仕様によってはサイドスタンドの位置が国内仕様と違うことに気付きました

15cm位サイドスタンドが前方方向に着いていますそしてサイドスタンドは短くなっています、フレームは若干曲がりもありましたが師匠「これ位大丈夫っ!」師匠のFXとスタンドの位置を確認ですサイドスタンドの位置と長さが明らかに違います、そこでサンダーを使ってサイドスタンドをぶった切ります!へっぴり腰の自分に師匠が一言「ヘナチョコイソギンチャク!」だって火花が凄いんですもの!シビレを切らした師匠がお手本を見せてくれました!さすが師匠!勢いが違います!火花の飛ぶ量が半端じゃないです!

その後師匠から特大鉄ヤスリを借りて自分でフレームをヤスリ掛けしました!新たにサイドスタンドを溶接して

そしてステムのハンドルロック用のキーシリンダーもサンダーを使っってぶった切ります、ステムに着いていたハンドルロックのキーシリンダーの穴埋めそしてハンドルロックの溶接をしないといけませんね!

翌日、慣れないサンダー掛けにより腰痛発覚です!(爆)

まだまだ問題山積みです
前途多難なレストアは自分一人じゃ出来ません!
協力して頂いている皆さんに感謝・感謝です~♪