カワサキ Z400FX レストア 日記 第十一章 スピードメーター分解編

カワサキ Z400FX レストア 日記 第十一章 スピードメーター分解編です!

先日、師匠の秘密のガレージから頂いたスピードメーターの走行距離が驚愕で

その走行距離はは驚きの600メートル!

でもちょっと残念な事が・・・長期間保管されていた間にどこからか水が侵入したらしくスピードメーター内にサビが発生していました

ここを何とかしたくてスピードメーターのメッキリングの裏のカシメ部分を精密ドライバーを使い細かく慎重に少しずつ起こしていきながらバラして掃除します、スピードメーターの文字盤までサビが・・・文字が消えないように慎重に拭き上げます

キレイになったでしょ!

ガラスも表裏キレイに拭き上げてこんな感じですかね?

裏側のカシメは1/4インチのラチェットのジョインとを当てプラスチックハンマーでコンコンと叩きながら少しずつカシメて行きます!

もうちょっと大きく!仕上がりはこんな感じです、慎重に少しずつカシメてくださいねパワープレイは禁物ですよ!

タコメーターが年式相応のくたびれ方をしていますので次はタコメーターかな~。。。