ポルシェ ボクスター シルバーはキズと汚れが目立たない?ガラスコーティング

こんばんは

東京 世田谷、カービューティープロ ブルーボトルの境です

今日の施工写真はポルシェ ボクスター(986)ガラスコーティングです

東京都港区にお住まいのオーナー様に施工のご依頼を頂きました

ポルシェ ボクスターの名前の由来は水平対向エンジンを表す「ボクサー」(Boxer )と、ポルシェのオープンモデルの呼び名である「スピードスター」(Speedster )を掛け合わせた造語だそうです、オープンボディーはドライブが気持ちいいですよね

タイトな室内もスポーツ走行には気分が盛り上がります

3連メーターのセンターに配置されたタコメーター、7000RPMからレッドゾーンとなります高回転まで回したら楽しそうですね!

5スポークのホイールはスポーティーで個人的に好きです

オーナー様は「シルバーのボディーはキズや汚れが目立ちにくいので気楽だ!」とおっしゃっておりましたが、コーティング施工後はその光沢に大変満足して頂けました!

これからも大切に安全運転で素敵なカーライフをお楽しみくださいませ、この度はブルーボトルをご利用いただきましてありがとうございました。

その他の車種もお気軽にお問い合わせご相談、ご予約くださいませ