メルセデス ベンツ CLS350 ブルーエフィシェンシー ガラスコーティング

こんばんは、カービューティープロ ブルーボトルの境です。

先日、ハマーⅡのコーティング依頼があったのですがBlueBottleのガレージはすっごく小さなガレージでこじんまりと営業をしている為、作業スペース的に無理がございまして~。。。
丁重にお断りさせて頂きました、ハマーⅡといっても大きいですからね~。。。
BlueBottleではGクラスのノーマル車高までが限界ですのでそれ以上の大きなお車は~。。。

。。。

お手柔らかにお願いいたします~。。。

。。。

決っして車が大きくて作業が大変だからなんて理由では御座いません。。。(謎)

さて今日の施工事例は、メルセデス ベンツ CLS350(C218)ガラスコーティングです。
イリジウムグレーメタリックが似合ってますね。

20130331-mercedesbenz-cls350-02そんな小さなBlueBottleに定期的にお車を入れて頂くオーナー様、去年2月に新車でCLSを購入されて、その時はディーラーでコーティングをされたのですが、1年経ってBlueBottleに入庫いただきました。

 

20130331-mercedesbenz-cls350-01マンションの地下駐車場に駐車してあるのであまり汚れないのですが、オーナー様、洗車しないんです。。。でも地下駐車場のため意外とキレイなんです。

 

20130331-mercedesbenz-cls350-03一般的な使用過程車としてはキレイな方だと思います。洗車、鉄粉除去も問題なく終了しましたので、いざっマスキングへ!洗車をしないのでキズがあまりないんです。

 

20130331-mercedesbenz-cls350-04ボディーサイドも目立ったキズはなかったですね

 

20130331-mercedesbenz-cls350-06シャープで美しいCピラーからクォーターパネルにかけても良好です

 

20130331-mercedesbenz-cls350-07トランクの鉄粉も意外と少なめでした、トランクやリアバンパー付近は走行風が巻き込むので意外と鉄粉が着きやすかったりするんですよ。それでもボンネット&ルーフ&トランクの水平面はうっすらと雨染みが着いていたのでこの雨染みを除去して光沢をUPします。

 

20130331-mercedesbenz-cls350-08定期的にコーティングで入庫いただいている為、塗装は必要最低限の研磨量で押さえます、光沢向上メインの研磨作業です。

 

20130331-mercedesbenz-cls350-09サイドパネルも均等に磨いて光沢のバランスを整えます。塗装は限りある資源です!(ちょっと大げさ?)でも磨き過ぎたらクリアーは無くなってしまいますので、BlueBottleではそう考えています。

 

20130331-mercedesbenz-cls350-10BlueBottleでは、お車の美観を保つためにお客様にもご協力お願い申し上げております、ガソリンスタンドなどでの洗車機での洗車は手洗い洗車をお勧めしています、理想はご自身で優しくキズが入らないように洗車を心がけるという事。。。

 

20130331-mercedesbenz-cls350-11車が汚れきってしまうと洗車時のキズが入るリスクは格段に上がります、ましてや布洗車などでは汚れをボディーに引きずってしまう事もございます。

 

20130331-mercedesbenz-cls350-13そのキズを除去するには必然的にクリアー層の研磨量は増えてしまいます、よってクリアー層は薄くなってしまいますので。。。
AMG ホイールもスッキリとして決まってました!

 

20130331-mercedesbenz-cls350-14撥水と光沢に優れた新型のPCX-S8施工です。これからも安全運転で快適なカーライフをお楽しみくださいませ、この度はカービューティープロ ブルーボトルをご利用いただきましてありがとうございました。

メルセデス ベンツ CLS350 の ガラスコーティングラインナップ&詳細 はHPまで。