ヤマハ パス ガラスコーティング ママチャリの乗りっぱなしは危険です!

こんにちは
カービューティープロ ブルーボトルの境です
今日は穏やかな天気で気持ちいいですね~
”遊びに行きたい”気分全開です!東京でも桜の開花宣言がされてこれからお花見も楽しみです♪そしてドライブやサイクリングにいい季節になってきました~

ところでお子様がいらっしゃるご家庭では奥様が前後にかわいいお坊ちゃまやお嬢さまを乗せて毎朝幼稚園まで結構な速度で飛ばしてますよね、その自転車たまにはチェックしてますか?奥様が自転車をチェックしている姿はあまり見かけませんよ!

というわけで今日の施工事例は、ヤマハ パス ガラスコーティングです。
20130316-yamaha-pas-01実はウチの自転車なのですが、これが汚い汚い。。。そこで一般的に手に入る物、ご家庭にある物で作業します、そろえる物はスプレーボトル、スポンジ(使い古した食器洗い用のものでも大丈夫です)、中性洗剤(これも台所用で十分です)、歯ブラシ(これも使い古しで十分)、タワシ、バケツ、ウェス、コンパウンド(ホームセンターやカーショップで購入可)、といったところでしょうか。

 

20130316-yamaha-pas-02ステム周りにはグリスの汚れが溜まり

 

20130316-yamaha-pas-03ホイールのハブ周り

 

20130316-yamaha-pas-05バケツにスプレーボトル(薄めた洗剤が入っています)タワシ、ブラシ、スポンジをセッティングして

 

20130316-yamaha-pas-06タイヤや油汚れに洗剤をシュッシュッとスプレーしてちょっと漬け置きしておくと汚れが分解されて落としやすくなります

 

20130316-yamaha-pas-07そして手の入りずらい所は歯ブラシなどを使って汚れを落として行きます、この時洗剤をスプレーしながらブラッシングすると汚れがさらに落としやすくなります。

 

20130316-yamaha-pas-08ホイールのリム部分はウェスにコンパウンドを付けて優しく汚れを拭き上げるとキレイになりますよ、この時、キズが入らないように優しくクリーニングしてくださいね

 

20130316-yamaha-pas-09そこで発見!スポークとリムの結合部分でニップルとスポークが2本折れていました、自転車のホイールはスポーク一本一本で引っ張り合ってバランスが取れています、一本折れるとバランスが崩れ、また一本と折れていきます、そしてある時バランスが崩れ。。。前後にお子様を乗せた自転車が大惨事に。。。そうなる前に一度点検を兼ねて時間をかけて洗車しましょうね(心配なら自転車屋さんで見てもらうといいですよ)

 

20130316-yamaha-pas-10電動自転車の場合、バッテリー付近は水気を嫌いますのでウェスにコンパウンドを付けてクリーニングします、フレームも同様に手磨きで汚れを落としましょう

 

20130316-yamaha-pas-11そして今回使ったコーティングはちょっと贅沢に(生意気に)PCX-S7です!(ちょっとだけ余っていたので・・・)

 

20130316-yamaha-pas-14足回り?ホイール周りもキレイになったし

 

20130316-yamaha-pas-12全体的にパリッとなりました!

一生懸命キレイにしても奥様は気付かない可能性もありますので、自転車がキレイになったところで奥様に一言言いましょう

「自転車キレイになって気持ちいいでしょ~♪スポークの折れも見つかったし危なかったよね~」

って。。。

そして。。。

「そろそろウチの車もBlueBottleでコーティングしてキレイに気持ち良く乗りたいんだよね~」

って。。。

OK!が出るかどうかは定かではございませんが。。。

くれぐれも

「自分で洗車してWAX掛ければいいじゃない!」

と言われないようにタイミングには気を付けてくださいね。