フォルクスワーゲン シロッコ R Line 新車ガラスコーティング

とうとう梅雨入りですね、今週末の娘の運動会が本気で心配です。。。

今日の施工事例は、フォルクスワーゲン シロッコ ガラスコーティングです。

シロッコとは、北アフリカの砂漠地帯から地中海地方に吹き込む粉塵を含んだ熱風の総称です。

20130529-vw-scirocco-03BlueBottleに入庫する前日にディーラーで納車されました、お車をお預かりしてホイールを洗っていると、ホイールには米粒大の塗装の欠けが確認できました。即座にお客様の携帯電話にご報告しました。

 

20130529-vw-scirocco-04今回は、ウィンドゥガラス撥水コートのオーダを頂いていますので、新車でも一応トラップ粘土を使用します。やっぱりブツが付着している。。。

 

20130529-vw-scirocco-05ポリッシャーで油膜を除去しガラス表面を整えます。こうすることでウィンドウガラス撥水コートの効果を最大限発揮する事が出来ます。

 

20130529-vw-scirocco-06シャンプー洗車後、新車でも鉄粉除去します、鉄粉に限らず色々なブツが着いてますよ~!

 

20130529-vw-scirocco-07その後、マスキング作業です車をチェックしながら~

 

20130529-vw-scirocco-08精神統一します

 

20130529-vw-scirocco-16ガラスコーティング新車コースは、ダブルアクションで塗装面を簡単に研磨し汚れを落としながら艶を与えていきます、シャンプー洗車と鉄粉除去したにもかかわらずバフは汚れます。おろしたての新車でもバフ掛けは必要なんです。

 

20130529-vw-scirocco-09マスキング中に塗装面のチェックと精神集中をします、と格好つけてみたけれど、磨き作業の途中で異常事態発見!(もっと精進しなくてはいけませんね)テールゲートのテールレンズ上部に大きなブツ噛み。。。

 

20130529-vw-scirocco-10スコープレンズで拡大して見てみると、ブツ噛みではなさそう・・・タッチペン?塗装ミスト?・・・リスキーですが勝負掛けます!この部分をカッターで削り磨きます、すると何事もなかったかのようにスッキリ!でも一つ間違うと危険な行為です。

 

20130529-vw-scirocco-11簡単な磨きといえど光沢は確実に上がります、手触りもツルンツルンになりますよ。(どこかで見た画像・・・(笑)

 

20130529-vw-scirocco-12図太いCピラーは写り込み面積が広いのでGood!

 

20130529-vw-scirocco-13ボンネットもいい感じの光沢を得る事が出来ました、新車のコーティングはほんとキレイ!新車を買った時にしか味わえない贅沢です。

 

20130529-vw-scirocco-15フロントフェンダーのR Line のエンブレムがアクセントです

 

20130529-vw-scirocco-01エアロパーツの影響でしょうか、迫力のあるフロントデザインです

これからも安全運転で快適なカーライフをお楽しみくださいませ、この度はカービューティープロ ブルーボトルをご利用いただきましてありがとうございました。

この度はカービューティープロ ブルーボトルをご利用いただきましてありがとうございました。

その他の施工事例は画像をポチッと!
20130409-bmw-m5-0120130401-subaru-exiga-1520130301-nissan-skyline-18

●●● Car Beauty PRO BlueBottle (カービューティープロ ブルーボトル)●●●●●●●●●
Address : 東京都世田谷区深沢3-16-8
Tel : 03-3702-1963
URL : http://bluebottle.jp/
Blog : http://bluebottle.jp/bluebottlog/
Mail : お問い合わせフォーム
Facebook : 「いいね!」をポチッとお願いします