シックな装いの シールグレー ポルシェ 911 カレラ ガラスコーティング

投稿日: カテゴリー: Porsche, ガラスコーティング, コーティング

こんばんは
カービューティープロ ブルーボトルの境です。

先日の、フォルクスワーゲン シロッコ ガラスコーティングに続きまして
今日の施工事例は、ポルシェ 911 カレラ  ガラスコーティングです。

20131108-porsche-911-carreras-03ポルシェ タイプ997は911の6代目モデルとなります、2004~2011までの7年間製造されました

 

20131108-porsche-911-carreras-02空冷の頃のメーターパネルから比べると、随分と近代的なデザインですね

 

20131108-porsche-911-carreras-05クォーターパネルはバフが当てにくいためバフ目が出やすい部分です

 

20131108-porsche-911-carreras-04ポルシェの塗装はとってもデリケートです、しっかりと磨かないとポルシェ本来の光沢は蘇りません

 

20131108-porsche-911-carreras-07リアのエンブレム付近の汚れは除去するのが大変です、日頃からキレイにしていないと、エンブレムを外さないとキレイにならない場合が多々ありますので、お気を付け下さいませ

 

20131108-porsche-911-carreras-06シックな装いのシールグレー、ホイールの奥には真っ赤なブレーキキャリパーが挿し色として効いています

 

20131108-porsche-911-carreras-01お気づきの方は鋭いです!実は「カレラ S」ルックなんです!通常モデルの 911 カレラに「カレラ S」 エンブレムと純正キャリパーを赤く塗った「なんちゃってカレラ S」仕様なんです(笑)ホイールがまだ「カレラ S」になっていないんです。「いつかは本物のカレラSに乗る」とオーナー様・・・

これからも大切に安全運転で快適なカーライフをお楽しみくださいませ。

撥水性と光沢、防汚性に優れたPCX-S8 でツルピカボディーに大変身!
この度はブルーボトルをご利用いただきましてありがとうございました。