ミツビシ EKワゴン ガラスコーティング火山灰のダメージは深刻です。

今日も寒いですね~ しばらくこの寒さが続くようなので、暖かくなさってください。
先日の、アウディ S4 ガラスコーティング に続きまして
今日の施工事例は、ミツビシ EK ワゴン ガラスコーティングです!

「いい軽」を造ろうというプロジェクトから「Excellent K-car」の頭文字をとって命名されたシリーズ名「eK(イーケイ)」は、それ自体も「いい軽」と読む事が出来ますね。

 

20140110-mitsubishi-ekwagon-01鹿児島の桜島の噴火のニュースを知るたびに、車の塗装はどうなっているんだろうといつも疑問に思っていました。

 

20140110-mitsubishi-ekwagon-02想像以上のダメージで塗装面やゴム類は著しく劣化しています。

 

20140110-mitsubishi-ekwagon-03ピンボケではありませんよ!まったくと言っていいほど艶のない塗装。。。 ここまで劣化すると光沢を復活させるのも時間が必要とされます。

 

20140110-mitsubishi-ekwagon-05洗車をしても翌日には灰だらけとなってしまう環境では、シャッター付きガレージに保管しないと車の痛みは早いですね。

 

20140110-mitsubishi-ekwagon-06エンブレム周りの汚れもカッチンコッチンに固まっています。

 

20140110-mitsubishi-ekwagon-07テールゲートを開けると、そこは火山灰が溜まっています。

 

20140110-mitsubishi-ekwagon-09火山灰は想像以上に車にダメージを与えます。

 

20140110-mitsubishi-ekwagon-08隅から隅までドロドロです。

 

20140110-mitsubishi-ekwagon-10ルーフモールの溝も大変なことになっていました

 

20140110-mitsubishi-ekwagon-11ホースを使ってシャワーリングをするとまるで土石流のようです、火山灰が出なくなるまでシャワーリングすると30分位掛かります。

 

20140110-mitsubishi-ekwagon-12ちなみにエンジンルームです。。。

さてさて、どこまで戻るやら。。。

火山灰による塗装のダメージは初体験なので。。。

お楽しみに~♪

カービューティープロ ブルーボトルでは、軽自動車から世界に一台しかないコンセプトカーまで、そして国産車、輸入車、新旧問わずオーナー様がお車を綺麗にしたいという想いがございましたら、お気軽にコンタクトください! オーナー様のバラエティーに富んだエキセントリックな、無理難題も可能な限り対応させて頂きます!

その他の施工事例はこちらから

20130211-honda-cb400f-1020130209-mazda-mpv-0920130207-landcruiser-prado-09

●●● Car Beauty PRO BlueBottle (カービューティープロ ブルーボトル)●●●●●●●●●
Address : 東京都世田谷区深沢3-16-8
Tel   : 03-3702-1963
URL : http://bluebottle.jp/
Blog : http://bluebottle.jp/bluebottlog/
Mail  :  お問い合わせフォーム
Facebook : 「いいね!」をポチッとお願いします!お得な情報もGET出来ます