ミツビシ EK ワゴン 火山灰で劣化した塗装の光沢復活大作戦!ガラスコーティング

しばらくブログ更新が滞ってしまいましてすみませんでした。

1月16日は禁酒の日だそうです、1920(大正9)年のこの日、アメリカで禁酒法が実施されました。清教徒(ピューリタン)の影響が強かったアメリカではアルコールに対する強い批判があり、20世紀初頭までに18の州で禁酒法が実施されていたましたが、これが全国に広がりました。

先日の、ミツビシ EK ワゴン の火山灰のダメージ車両はディテール洗車後、磨き&コーティング作業に入ります。

20140114-mitsubishi-ekwagon-03火山灰による影響は塗装の劣化が想像以上に進んでいます。

 

20140114-mitsubishi-ekwagon-04側面も艶消し状態になり

 

20140114-mitsubishi-ekwagon-05ボンネットを上から見た画像です、ボンネット半分より左側が洗車後の状態で、右側がファーストポリッシュ後です。

 

20140114-mitsubishi-ekwagon-06拡大したポリッシュ前のボンネットです

 

20140114-mitsubishi-ekwagon-07こちらはファーストポリッシュ後のボンネット

 

20140114-mitsubishi-ekwagon-08ボンネット全体のファーストポリッシュ終了です!

 

20140114-mitsubishi-ekwagon-13ドアのアウターハンドル周辺も手磨きでは指と心が折れそうなので・・・ポリッシャーの出番です!

 

20140114-mitsubishi-ekwagon-09全体的な磨きが終了するとマスキングを剥がします!
その時にとんでもない事が。。。

 

20140114-mitsubishi-ekwagon-14ルーフのエッヂ部分のマスキングテープを剥がすと・・・
塗装も一緒に剥がれてきてしまいました、通常オリジナルの塗装ではこんなことはありえない。。。
ゆっくりじっくり剥がしてもどうにもなりませんでした。。。
火山灰による塗装の劣化が原因でしょうか。。。

 

20140114-mitsubishi-ekwagon-15オーナー様にご報告。。。
こんな時の電話は本当に気が重いんです。。。
写真をオーナー様にメールで送り、現状の復旧方法を相談しタッチアップペイントで補修する方向で話は進みました。
部分的にエアーブラシでの塗装も行いました。

20140114-mitsubishi-ekwagon-12

今回のアクシデントも私の経験不足が悔しい。。。
改めてこの場を借りてお詫び申し上げます
本当に申し訳御座いませんせんでした。
今回のアクシデントもBlueBottleの経験として大変勉強になりました。

 

20140114-mitsubishi-ekwagon-01それでも、オーナー様には入庫した時の状態から、お車は大きく変化した事を
喜んでいただけた事で救われました。

カービューティープロ ブルーボトルでは、軽自動車から世界に一台しかないコンセプトカーまで、そして国産車、輸入車、新旧問わずオーナー様がお車を綺麗にしたいという想いがございましたら、お気軽にコンタクトください! オーナー様のバラエティーに富んだエキセントリックな、無理難題も可能な限り対応させて頂きます!

次の施工事例はポルシェ 911 タルガ 4S ガラスコーティングです!
お楽しみに~♪

その他の施工事例はこちらから

20130213-ducati-monster400-0411.Mini-Cabriolet20130214-bmw-320touring-banner-05

●●● Car Beauty PRO BlueBottle (カービューティープロ ブルーボトル)●●●●●●●●●
Address : 東京都世田谷区深沢3-16-8
Tel   : 03-3702-1963
URL : http://bluebottle.jp/
Blog : http://bluebottle.jp/bluebottlog/
Mail  :  お問い合わせフォーム
Facebook : 「いいね!」をポチッとお願いします!お得な情報もGET出来ます