新車 スバル フォレスター ウィンドゥガラス撥水コーティング 雨天時に役に立つんです!

投稿日: カテゴリー: Subaruウィンドゥコーティングコーティング
Pocket

今日は雨でまた寒いですね
雨の日のお車の運転気になりませんか?
ワイパー作動時の油膜による視界不良・・・
そんな時役に立つのがウィンドゥガラスの撥水コートです。

先日の、新車 スバル フォレスター ホイールコーティングに続きまして
今日の施工事例は、新車 スバル フォレスター ウィンドゥ撥水コーティングです。

入庫して洗車後、異変に気づく。。。

20140305-subaru-forester-03んっ!?

ペンキミストっぽい

ボディーにも少量ですが付着していました、トラップ粘土ですぐ取れましたのでいいのですが、これがボディー全体に沢山付着していた場合には別途作業料金を頂く場合も御座います。

20140305-subaru-forester-05新車でも油膜除去してからでないとガラス撥水コーティングは意味ないですよ!

 

20140305-subaru-forester-06ちょうど中央付近が油膜が除去できている状態で、奥がまだ油膜が付いている状態です

 

20140305-subaru-forester-04ドアバイザーが付いていたので、サイドガラスは下げてから油膜除去します

 

20140305-subaru-forester-07そして、ガラスを上げてポリッシャーで再度磨きます

 

20140305-subaru-forester-09そしてリアガラスのカッチョ悪いステッカーはオーナー様のご希望により剥がします

 

20140305-subaru-forester-10ガラスの磨き後は、アルコール脱脂してからBlueBottleお勧めの PGS-33 をヌリヌリ

 

20140305-subaru-forester-11パリッと撥水!!

ウィンドゥガラス撥水コートPGS-33は、雨天時にきっと強い味方になってくれます。