BMW 318 ツーリング デントリペア 板金塗装しなくてもキレイに戻ります

こんばんわ

昨日は茨城県にある日本自動車研究所 城里テストコースに行ってまいりました!

DSC_0632新型車の発表試乗会に展示される車両の展示仕上げです
車が大きかったので疲れました~(疲)

先日の、ダイハツ ソニカ ガラスコーティング に続きまして
今日の施工事例は BMW 318 ツーリング デントリペアです

20140616-bmw-318-touring-01デントシステムとも呼ばれていますね、チョッとした凹みなら板金塗装をしなくても専用ツールを使い凹みを押し出してキレイにする事も出来るんです
左フロントフェンダー

 

20140616-bmw-318-touring-02右リアクォーターパネル、凹みの打撃点の塗装が剥がれてタッチアップされていました
凹みの大きさは、凹みの周囲で大きさを見ます

 

20140616-bmw-318-touring-03フロントフェンダーは純正ジャッキを使い車体をリフトさせインナーカーバーを外してツールを入れます

 

20140616-bmw-318-touring-06次第に凹みが戻って行きます

 

20140616-bmw-318-touring-07最終的にはここに凹みがあったんだよと言われても分からない位にまで修正できました

 

20140616-bmw-318-touring-08リアクォーターパネルは凹みも結構深めなのでどこまで戻るか

 

20140616-bmw-318-touring-09トランクから内装を外しツールを入れようとしたら鉄板が袋状に二重になっていた為、ツールは使用できず

 

20140616-bmw-318-touring-10ならば表側からホットボンドで引っ張り出しますまずは大きめのツールを使用

 

20140616-bmw-318-touring-11バッチーンと勢いよく引っ張り出します

 

20140616-bmw-318-touring-12この時タッチアップペイントは剥がれます!
20140616-bmw-318-touring-13もう一つ言うならば板金塗装がされているパネルの場合も、しっかりと足づけされていない塗装は剥がれてしまう事もございます、そして小さめのツール再度引っ張り出します

 

20140616-bmw-318-touring-14出過ぎた場合はハンマーでトントン叩いて平面に整えて

 

20140616-bmw-318-touring-15はいっ!出来上がり!
最後に塗装がはがれた部分はBlueBottleでタッチアップしておきました!

BMW 318 は車内清掃へと作業は続きます!

その他の施工事例は画像をクリック!
bmw-525-01mercedes-benz-e320-01mercedes-benz-c240-01

●●●Car Beauty PRO BlueBottle (カービューティープロ ブルーボトル)●●●●●●●●●

BlueBottleのホームページ
BlueBottleのブログ
BlueBottleのFacebook
お問い合わせフォー