大雨もへっちゃらですよ!ベントレー コンチネンタル GT-C ウィンドウガラス撥水コーティング

東京世田谷、カービューティープロ ブルーボトルの境です

オープンカーなので基本的に雨の日は乗らない!ですが出先で雨に降られる事も御座います。そんな時に視界の確保に大きく貢献してくれるのがウィンドゥガラス撥水コーティングです。カーショップで販売されているウィンドゥガラスコーティングも下地を整えてから施工すると効果てきめんですよ。

ガラスの下地処理のためトラップ粘土でガラスをクリーニング20160711-bentley-continental-gtc-01

 

そしてポリッシャーでまんべんなく磨き込みます20160711-bentley-continental-gtc-02

 

完全な親水状態が理想ですが磨きが甘いと部分的にはじきます20160711-bentley-continental-gtc-04

しっかりと磨き直して乾燥脱脂を行います20160711-bentley-continental-gtc-05

 

しっかりと下地が整えば効果てきめん!20160711-bentley-continental-gtc-06

ウィンドゥガラス撥水コーティングは下地調整の時間の方がかかるのはボディーコーティングと一緒です、クリアーな視界は雨天時の夜間走行時に特に威力を発揮しますよ!コンチネンタルさんはガラスコーティングへと作業は進みます。

その他の車種もお気軽にお問い合わせご相談くださいませ!