アバルト 595 ホイールコーティング

リア3面のリアフィルム施工を終えた595さんはホイールコート絵と作業は進みます、純正ホイールをキレイに長持ちさせるにはホイールコーティングは欠かせませんね!

新車でディーラー納車後ですので汚れは序の口20161113-abarth-595-0

 

奥から手前にクリーニングは進みます20161113-abarth-595-02

 

ホイールの表面は柔らかいスポンジで優しくクリーニングします20161113-abarth-595-03

 

ホイールのナットホールもキレイに仕上げると仕上がり感がグッときます!20161113-abarth-595-04

 

ホイールの乾燥脱脂はコーティングを定着させる大事な作業20161113-abarth-595-05

 

コーティング剤はムラなくレベリングをしながら塗り込みます20161113-abarth-595-06

 

フローティングディスクは痺れますね20161113-abarth-595-08

 

乾燥後はしっかりとムラなく拭き上げてパリッと撥水20161113-abarth-595-10

 

走行中は雨水がホイールの遠心力でブッ飛びます20161113-abarth-595-09

ホイールが汚れない訳では御座いませんが、確実に汚れ辛く、付着した汚れは洗車時に落としやすくなります
ブレーキダストが付着した状態で、雨などによりホイールが濡れてしまうとブレーキダストと雨等の水分が混ざりホイール表面で乾きながら固着しますので汚れが落ちにくくなりますのでお気を付け下さい。