華やかに撥水!BMW 435 グランクーペ ウィンドガラスコーティング

BMW 435 グランクーペ(F36) ウィンドガラスコーティングのご紹介です
雨天時の走行でフロントガラスが油膜だらけで運転しずらくないですか?
そんな時は油膜をしっかりと除去してガラスの撥水加工をすると視界確保に威力を発揮しますよ、新車でもフロントガラスには油膜が付着していますので。

このダラダラな撥水これでは運転しずらいです20161119-bmw-435-grandcoupe-01

 

トラップ粘土でブツの除去を行います20161119-bmw-435-grandcoupe-02

 

ポリッシャーで油膜除去と下地処理を入念に行います20161119-bmw-435-grandcoupe-03

 

水を掛けてしっかりと親水状態になれば下地処理終了です20161119-bmw-435-grandcoupe-04

 

乾燥脱脂20161119-bmw-435-grandcoupe-05

 

ムラなく塗り込み乾燥定着後はしっかりと拭きあげれば撥水ガラスの出来上がりです20161119-bmw-435-grandcoupe-06

ウィンドゥガラス撥水コーティングは下地調整に時間が掛かるのはボディーコーティングと一緒です、クリアーな視界は雨天時の夜間走行時に特に威力を発揮しますよ!
435グランクーペさんはホイールコーティングへと作業は進みます。