新車のダイヤモンド ホワイト さらに輝きます!メルセデス ベンツ C220d ガラスコーティング

投稿日: カテゴリー: Mercedes-Benz, ガラスコーティング, コーティング

ホイールコーティングとウィンドゥコーティングを終えてボディーコーティングへと作業は進みます。

キレイですねさすがヤナセクオリティー

 

全てがこんな新車であると良いのですが

 

長期在庫車だったりするとちょっと残念ですよね

 

この程度の汚れはしょうがないです

 

防錆剤かな?

 

鉄粉も若干確認されましたが

 

この位は許容範囲でしょう

 

輸入車を買うならこの位は覚悟の上で「新車なのにとかギャーギャー」と騒がないでくださいね

 

洗車鉄粉除去後はマスキングです

 

新車コースなのでマスキングも要所要所です

 

べっ別にさぼっている訳ではありませんよ~

 

ちょっとボケ気味だった塗装でも

 

シャキっと仕上がります

 

軽度な磨きでも侮ってはいけませんよ

 

今回はキレイな新車でしたが磨くとバフが汚れる新車も御座います

 

洗車をしただけでコーティングを塗り込むコーティングとは光沢が違います

 

塗装を削り過ぎない磨きで塗装の膜圧も確保します

フラットに整えられた塗装は塗装本来の輝きを放ちます、その輝きを長持ちさせるのがガラスコーティングです、これからも素敵なカーライフをお楽しみくださいませ、この度はカービューティープロ ブルーボトルをご利用頂きましてありがとうございます。