ストーンガードの張替は定期的に!ポルシェ ボクスター ストーンガード エブリィデニソン

着々とリフレッシュされていくポルシェ ボクスター (987)さんは汚れきってしまったストーンガードのままではちょっと残念です、ポルシェ純正のストーンガードは3M社製で純正だけあってジャストフィットでカット面もキレイです!ですがちょっと高価なのでエブリィデニソン社製のプロテクションフィルム(PPF)に張替です!
ポルシェ ボクスター リフレッシュ作戦 No3です!

月日の流れとともに色褪せていくストーンガード20161019-porsche-boxster-03

 

どんどん劣化していきます20161019-porsche-boxster-01

 

だいたい3年位で黄変(黄ばみ)します白やシルバーだと良く分かります20161019-porsche-boxster-02

 

まずは型取り20161019-porsche-boxster-04

 

ストーンガードをヒートガンで熱しながら剥がして行きます20161019-porsche-boxster-05

 

比較的キレイに剥がれます20161019-porsche-boxster-06

 

ひび割れてしまったストーンガードは剥がすだけでも相当な時間を要しますが20161019-porsche-boxster-07

 

今回はストーンガードにひび割れもなくキレイに剥がれました20161019-porsche-boxster-08

 

残った糊をシリコンオフで拭き取ります20161019-porsche-boxster-09

 

新車時の塗装面が顔を出します20161019-porsche-boxster-10

 

最後にエブリィデニソン社製のプロテクションフィルムを張ります20161019-porsche-boxster-11

ポルシェ純正のストーンガードより透明感と艶感が良く、貼ってあるのが分からない程ですよ、プロテクションフィルムn施工はまだまだ修行中です!

エイブリィデニソン社製のプロテクションフィルム(PPF)は艶と透明感がよく、黄変(黄ばみ)しにくいのでお勧めです!

ヘッドライトにプロテクションフィルム!ポルシェ ボクスター プロテクションフィルム

ウィンドガラス撥水コートを終えたポルシェ ボクスターさん(987)、ヘッドライトの曇りが気になりますね、ヘッドライトとテールレンズを磨きをした後にヘッドライトにエイブリィデニソン社製のペイントプロテクションフィルム(PPF)の施工を行います。
ポルシェ ボクスター リフレッシュ作戦 No2です!

ぼんやりしたヘッドライトは磨くとキレイになりますよ20161018-porsche-boxster-01

 

ペーパー掛けからスタートです20161018-porsche-boxster-04

 

真っ白になったヘッドライトもポリッシャーで磨きます20161018-porsche-boxster-05

 

磨きを行った部分とそうでない部分との差は歴然です20161018-porsche-boxster-03

ハンドカットの為、型取りをします20161018-porsche-boxster-10

 

そしてカットしたフィルムを型紙に合わせてプロテクションフィルムをカットして20161018-porsche-boxster-11

 

まだまだ慣れていない為何回も貼り直しましたがなんとか仕上がりました!20161018-porsche-boxster-12

 

テールレンズは磨きで処理します20161018-porsche-boxster-08

 

スッキリと新品みたいです!20161018-porsche-boxster-09

プロテクションフィルムまだまだ修行中です!

エイブリィデニソン社製のプロテクションフィルム(PPF)は艶と透明感がよく、黄変(黄ばみ)しにくいのでお勧めです!

定期的な張替が大切です!アルファロメオ 8C スクラッチガード剥がし

ゴールデンウィーク突入ですね~
最長10連休の人もいるみたいで大企業が羨ましい限りです!
BlueBottleは元気に営業していますが5月3日~5日までお休みとさせていただきます。

さて、そんな中エキゾチックなお車のスクラッチガード剥がし作業となります

一見気付かないのがペイントプロテクションフィルム(PPF)、スクラッチガードなどとも呼ばれますね、キズや飛び石からお車を保護してくれます20160430-alfaromeo-8c-01

 

そんなスクラッチガードも月日が経つにつれ黄ばんできますので20160430-alfaromeo-8c-02

 

定期的な張替をお勧めいたします20160430-alfaromeo-8c-09

 

ですが今回は剥がしのみと言う事で20160430-alfaromeo-8c-03

 

ヒートガンであぶりながらゆっくりと剥がします20160430-alfaromeo-8c-05

 

塗装の足付けが悪い所があった場合塗装後と持ってきてしまいますので20160430-alfaromeo-8c-04

 

今回はコーティングがメインですので20160430-alfaromeo-8c-07

 

黄ばんだスクラッチガードとはさようなら~~!!20160430-alfaromeo-8c-06

 

ノリが残るとめんどいんだなぁ~~20160430-alfaromeo-8c-08

スクラッチガードも黄ばんできますので定期的に張りかえないとダメですね
今回はスクラッチガードの張替は行わず磨き&コーティングで済ませます。

8Cさんはガラスコーティングへと作業は進みます

ポルシェ 911 ターボ スクラッチガードが黄ばんできたので剥がしま~す!

週末の大雪&猛吹雪は凄かったですね~
雪搔きでボロボロです。。。

先日の、メルセデス ベンツ CLA180 ガラスコーティングに続きまして
今回はスクラッチガードの剥がしです!

スクラッチガードは飛び石の対策には効果的ですね!

でも黄ばんできちゃうんです。。。

20140211-porsche-911-turbo-01オーナー様、それが嫌で剥がして欲しいと。。。
半分より右側がスクラッチガードです!
艶感はありますがスポットライトが右半分ボケてますね。。。

 

20140211-porsche-911-turbo-02蛍光灯もボケボケです、フィルムの膜厚があるので仕方ありませんね。

 

20140211-porsche-911-turbo-03ドライヤーでゆっくりと温めながらスクラッチガードを剥がします!
黄ばんでいるでしょ~

 

20140211-porsche-911-turbo-05フロントバンパーのエアーダクト付近はヒートガンの熱で成形した、スクラッチガードのちぢみが確認されました、熱成型するので仕方ありませんね

 

20140211-porsche-911-turbo-06全て剥がします

 

20140211-porsche-911-turbo-07バンパーも剥がしますよ~

 

20140211-porsche-911-turbo-08ドアミラーや

 

20140211-porsche-911-turbo-09アウターハンドルも剥がします

 

20140211-porsche-911-turbo-04当然ボンネットも、黄ばんだスクラッチガードじゃポルシェの魅力は半減です!

 

20140211-porsche-911-turbo-10アレレッ!バフ目が。。。
傷取りの磨きが入っていました。。。

スクラッチガードも定期的に張りかえないとダメですね
まぁ、ボディーサイドのストーンガードも黄ばんできますしね。。。
今回は磨き&コーティングで

パッキーーーン!!

とさせますよ~!!

カービューティープロ ブルーボトルでは、軽自動車から世界に一台しかないコンセプトカーまで、そして国産車、輸入車、新旧問わずオーナー様がお車を綺麗にしたいという想いがございましたら、お気軽にコンタクトください! オーナー様のバラエティーに富んだエキセントリックな、無理難題も可能な限り対応させて頂きます!

続きまして次回は、ポルシェ 911 ターボの磨き&コーティング編です
お楽しみに~♪

その他の施工事例はこちらの画像をクリック!
20130409-bmw-m5-0620130423-porsche-cayenne-hybrid-0220130425-toyota-crown-19

●●● Car Beauty PRO BlueBottle (カービューティープロ ブルーボトル)●●●●●●●●●
Address : 東京都世田谷区深沢3-16-8
Tel   : 03-3702-1963
URL : http://bluebottle.jp/
Blog : http://bluebottle.jp/bluebottlog/
Mail  :  お問い合わせフォーム
Facebook : 「いいね!」をポチッとお願いします!お得な情報もGET出来ます