新車時からが大切です!レクサス RC200t ホイールコーティング

新車のレクサス納車直後にご入庫頂きました、取りあえずお任せフルコーティングと言う事でまずはホイールこーティングです。

国産車はブレーキダストが少ないのですが取りあえずやっときましょう!20160504-lexus-rc200t-wheelcoating-01

 

ホイールのクリーニングも奥から手前へ20160504-lexus-rc200t-wheelcoating-02

 

スポンジを使い優しく手洗い20160504-lexus-rc200t-wheelcoating-03

細部の汚れはウェスとスティックが役立ちます20160504-lexus-rc200t-wheelcoating-04

 

仕上げの写真撮り忘れてしまいましたがこの後にはしっかりと乾燥脱脂、そして仕上げまでしっかりと仕上げさせて頂きました!

ブレーキダストが付着した状態で、雨などによりホイールが濡れてしまうとブレーキダストと雨等の水分がホイール表面で乾きながら固着しますのでお気を付け下さい。

撥水コートされたホイールは水分を飛ばすのに効果がありますので、洗車時のホイールのクリーニングが楽になります。

その他の車種もお気軽にお問い合わせご相談ください

RCさんはウィンドゥガラスコーティングへと作業は進みます。

ロータス エリーゼ CR ガラスコーティング ボディーカラーとデザインがGood!

カービューティープロ ブルーボトルの境です。

最近日が伸びてきたので時間の感覚がずれて・・・
「え”っ!もうこんな時間?やばっ急がなきゃ(汗)」
なんて事もしばしばあったりします・・・

今日の施工事例は、先日の続きで ロータスエリーゼ  CR ガラスコーティングです。

20130324-lotus-elise-cr-12納車間もなくの入庫でしたので、洗車&鉄粉除去も特別ブログネタになるような事もありませんでした(楽)、何の滞りもなくマスキング作業に掛かります。

 

20130324-lotus-elise-cr-13でも、ちっちゃい割には意外とマスキングに時間は掛かるんですよ、サイドダクトや

 

20130324-lotus-elise-cr-14エンジンフードも同様に、、、。ボディーカラーはサフランイエローです、マスキングが目立ちません、剥がし忘れ注意です!

 

20130324-lotus-elise-cr-11ボディーチェックで気づいたのはブツ取りやキズ取り後の磨きキズ・・・

 

20130324-lotus-elise-cr-10所々に

 

20130324-lotus-elise-cr-09グリグリと磨きキズが~・・・個体差はありますが、新車といってもこんな感じですよ、結して珍しい事ではありません。

 

20130324-lotus-elise-cr-06このアルミ製のドアヒンジにはビビりました!「すげ~っ!」の一言に尽きます。。。

 

20130324-lotus-elise-cr-24アルミシャシーはリベット止めとはせずに航空機製造用のエポキシ系の接着剤で固定されており、剛性確保や組立て精度向上とともにシャシー単体で68kgと軽量化にも寄与しているそうです。サイドシルもゴツイですよ~、とんでもない剛性なんでしょうね~、でも車の乗り降りの事はあまり考えてませんね(笑)

 

20130324-lotus-elise-cr-05純粋に走りと性能を追求した結果のボディーラインはピュアスポーツの究極の形でしょうか、グッと絞り込まれたウェストラインにサイドダクトが印象的です。

 

20130324-lotus-elise-cr-15リア周りのデザインなんか惚れ惚れしますね~、実用性よりカッコ良さ!潔いです!

 

20130324-lotus-elise-cr-16サイドウィンカーも「ELIZE」のロゴが入っていてシャレオツです。

 

20130324-lotus-elise-cr-25フロント周りもエッヂが効いたデザインですね~♪ 他の追従を許さない感じがいいですね~。そしてどうです?この光沢!今回施工したコーティングはプロマックス エグゼです!

 

20130324-lotus-elise-cr-01暖かくなってまいりましたオープンカーにはいい時期ですね~♪
これからも安全運転で快適なカーライフをお楽しみくださいませ、この度はカービューティープロ ブルーボトルをご利用いただきましてありがとうございました。

ロータス エリーゼ の ガラスコーティングラインナップ&詳細 はHPまで。

ロータス エリーゼ CR 生粋のピュアスポーツカーです。

こんばんは、カービューティープロ ブルーボトルの境です。

桜がキレイですね~♪ 地元の桜祭りはまだ先なので桜が散ってしまうのではないかと心配です。

今日の施工事例はロータス エリーゼ CR サフランイエローです。

アルミシャーシにFRPボディー、生粋のピュアスポーツカーです、久しぶりに見るピュアスポーツカーはあまりにも新鮮すぎて興奮しました~♪ ルノー スポールスピダー以来の血の騒ぎ様です!

オーナー様は過去にはMR-2から始まり数々のスポーツカーをジムカーナで乗り倒し、(奥様もご一緒にジムカーナを嗜まれていたそうです)そしてロータス エリーゼに行きつきました、。

今回は、ウィンドフィルム&ウィンドゥガラス撥水コート&ホイールコート&プロマックス エグゼの施工依頼です。

フィルム職人さんと日程が合わず(人気者)私が出張作業で居ない時に来ていただきました。

20130324-lotus-elise-cr-17作業がしにくいので屋根を外して作業さらたそうです、まるで遊園地のアトラクションのようなシートですね軽量化と強度を追求した結果でしょうか。

 

20130324-lotus-elise-cr-08カーオーディオもシンプルです!ゴチャゴチャした飾りっ気なしっ!!!

 

20130324-lotus-elise-cr-18フロントガラスの三次曲面一枚張りは職人技です!仕上がりは文句なし!

 

 

20130324-lotus-elise-cr-19運転席&助手席も透明断熱フィルムを施工しました!

 

 

20130324-lotus-elise-cr-20リアガラスはスモーク断熱フィルム(シルフィード)を施工しました。

 

 

20130324-lotus-elise-cr-22そしてフロントガラス撥水コーティングの為、ポリッシャーでフロントガラスで磨きガラスの表面を整えます。

 

 

20130324-lotus-elise-cr-02エンジンは1600ccで車重は900Kgとライトウェイトスポーツカーです

 

 

20130324-lotus-elise-cr-03フロントブレーキはAPロッキード製の対抗2POTキャリパーです。

 

 

20130324-lotus-elise-cr-23リアブレーキはブレンボ製の方押し1POTキャリパーです、前後ホイールともホイールコーティングも施工しました。

最近のスポーツカーはエンジンもパワーも半端じゃないので、大きなブレーキキャリパーとローターの組み合わせが普通になってきて、それも見慣れてきているので、エリーゼを見るとなんだかスポーツカーの原点を見た気がします。

そうだよ!これでいいんだよ・・・と、妙に説得力ありました!

次回はボディーコーティング編です。