ガラスコーティングコーティング

オールペイント車を磨き直します!メルセデス ベンツ 300GE ガラスコーティング

Pocket

東京都目黒区にお住いのオーナー様に、メルセデス ベンツ G300 W461 ブルーブラックのガラスコーティングのご依頼を頂きました
以前からブルーボトルをご利用いただいているオーナー様は最近の車には全く興味がなく、クラシカルなデザインがお好みで以前にはジープ チェロキーの車内清掃と現在も所有しているポルシェ 911 カレラ SC(930)の車内清掃もご利用いただいています
最近の車には全く興味がないオーナー様、新車には最初から自分好みの車に仕上げる楽しみがありますが、古い経年車や中古車をお探しの場合はその車の事を勉強し掘り出し物を探し、不具合のある場所を直しながら自分好みの車に仕上げる楽しみがありまね
今回ご購入されたお車、W461はNATOの軍用車がベースなのでシンプルで余計な飾りっ気のないゲレンデバーゲンです

オールペイント車の塗装する作業はピンからキリまで御座います

 

今回ご購入された車両はマスキングでオールペイントを行なわれた車両です

 

本気でオールペイントをしたら窓ガラスやドアなやエンブレムなど外せるパーツは全て外すので工期と工賃も掛かってしまいます

 

オリジナルの塗装に拘るのも良いのですが経年車の場合、塗装の劣化という現実を避けて取る事が出来ません

 

ボディサイドのモールも塗装されているそうです、こういった情報は必ず伝えて下さい、磨き時にマスキングを行いますのでマスキングを剥がす時に一緒に剥がれる恐れがあるからです

 

フェールフラップ裏のステッカー、、、
節操がありませんね、お客様の事を本当に考えているのですかね?

 

塗装のコンディションは良い方ですね、オールペイント車の場合、ちゃんとした塗装と磨きができない板金塗装屋さんもいますので、仕上げは塗装の塗り肌はボソボソで磨きはバフ目だらけですので、私達コーティング屋は塗装を整える磨きの為に途方もない時間を費やします

 

今回は車両に合わせた作業です、フルマスキングではありませんがオーナー様にもご理解を頂いています

 

お車に負担の無いように磨きを行わさせて頂きました

 

磨きで取れない傷は残りますが磨きでバフ目が残るのは磨き屋、コーティング屋としてはダメですよ

 

塗装にバフ目が残っていると塗装本来の光沢が出せません

 

コーティングはしっかりと磨かれた下地が大事です

 

ご納車時にはオーナー様にとても喜んで頂けました

しっかりと磨き込んだ塗装はフラットに整えられ塗装本来の輝きを放ちます、その輝きを長持ちさせるのがガラスコーティングです、これからも素敵なカーライフをお楽しみくださいませ、この度はカービューティープロ ブルーボトルをご利用頂きましてありがとうございます。