投稿日:

ボケた塗装も磨きの地肌調整で蘇ります!ニッサン スカイライン GT-R

スポーツカーが好きにとってスカイライン GT-Rの響きってワクワクしますよね
特にR-32は自分にとってタイムリーなGT-RでグループA時代のカルソニックの青いスカイラインGT-Rは印象的でした!
本日の施工事例は、懐かしいスカイライン GT-R(R32)のガラスコ-ティングです!

ホイールの汚れ頑固です、時間の経過したこの汚れを完全に落とすには、酸系の強い液剤を使用しないと落ちません、ですがそういった強力なクリーナーを使用するとホイールの塗装が変色してしまうため、今回は無理のない範囲での優しいクリーニングですので完全に除去できませんでした。

 

ピンぼけですが本来の目的はこのボケた塗装を何とか復活させたいとリクエスト

 

こっちの画像はピントが合っています

 

蛍光灯がボケボケです

 

折角のGT-Rが台無しですね

 

磨きの工程は多岐に渡ります

 

無理のない範囲で塗装の地肌調整を行いました

 

艶々です

 

蛍光灯やスポットライトもくっきりと映り込んでいます

 

塗装本来の光沢です

 

ルーフの艶も戻りました

 

深い傷は残りますがその傷をあえて追い込むことは致しません

 

必要以上の無理な傷取り磨きは塗装にとって良くないからです

 

整った塗装は曇りなく輝きます

 

ご納車時にはオーナー様に「えっ?塗りなおしたの?」と聞かれ
「磨きの地肌調整ですよ~♪」
この度はカービューティープロ ブルーボトルをご利用いただきまして、誠にありがとう御座います。