新車加修の痕跡がありました スバル レガシー アウトバック ガラスコーティング

こんばんは
カービューティープロ ブルーボトルの境です

ブログをアップする日に、テレビの特番で「池の水ぜんぶ抜く大作戦SP」とかオンエアーされていたりすると
誰もブログなんて見てくれないんだろうなぁ~
なんて思いつつブログをアップしちゃいます!
という私も「池の水ぜんぶ抜く大作戦SP」見ながらブログ書いてます(笑)

本日ご紹介するお車は、スバル レガシー アウトバック ガラスコーティングです
オーナー様は東京都世田谷区よりお越し頂きました

ボディカラーはクリスタルブラックシリカです
また黒です。。。
黒系のお車のご入庫が続いてます。。。

さっそくディテールチェックです

スバル車に多いホイールナットのグリス納車前にキレイにしてほしいですよね

 

ドア内はちょっと汚れ気味

 

洗車で落とせるレベルです

 

給油口はキレイですね

 

テールゲートを開けたところは若干汚れ気味

 

バンパーには新車加修の痕跡が、、、
塗装のブツ取りでもしたんでしょうね
バフ目が残っていました
BlueBottle的にはこの程度のバフ目の除去は秒殺の朝飯前です!

 

磨き前のマスキング

 

基本的にはキレイな新車と言えるでしょう

 

いい加減な磨きでは艶を上げる事はできません

 

ディテールもしっかりとクリーニング済みです

 

 

 

 

少しバフが汚れました、洗車だけでは落とせない汚れが付着していた証拠です

 

でもバフ掛けで塗装面はキレイになりました

 

新車以上の光沢って伝わりづらいですよね

 

洗車をしてただ塗るだけのコーティングとは光沢と

 

映り込みは明らかな差です

 

施工した人にしか分からない

 

手触りも全然違います

 

ご一緒にウィンドウコーティングと

 

ホイールコーティングのご依頼も頂きました

 

ご納車時にはオーナー様にとても喜んで頂く事が出来ました

この度はカービューティープロ ブルーボトルをご利用頂きまして
誠にありがとうございます。