投稿日:

バフ目処理します ポルシェ 911 カレラ S 50th アニバーサリー ガラスコーティング

こんばんは
カービューティープロ ブルーボトルの境です

仕事中はラジオを聞いていたり音楽を聴いていたりするのですが
最近ラジオではクリスマスソングが流れてくるの事が多くなってきましたね
街に出ればクリスマスイルミネーションがキレイなんでしょうけれど
職場と自宅が歩いて10分なので田舎町の深沢ではクリスマス気分を
なかなか味わえないでいます。

本日ご紹介するお車は、ポルシェ 911 カレラ S アニバーサリーエディション ガラスコーティングです
ボディカラーはグラファイトグレー、1963台の限定車です。

ディテールチェックです

日頃の洗車ではなかなか手を付けない部分は

 

汚れが溜まってきますね

 

ガソリンスタンドのスタッフさんの意識が高ければ

 

こういった部分まで拭きあげてくれるのですが

 

プロによる定期的なメンテナンスが必要です
それはデンタルケアに似ています

 

以前、コーティングを行った時の磨きが良くなかったので

 

バフ目が所々に残っています

 

適切な磨きが行われていないとこういった事が起こります

 

マスキング大事ですよ

 

車の塗装は過度な磨きを嫌います

 

コーティングは一つ一つの工程を確実に

 

そうする事でリスクを抑えた磨きが可能となります

 

美しく磨き上がった塗装はコーティングをしなくても

 

オーナー様にキレイといって頂ける下地に仕上げます

 

その下地にガラスコーティングを施工することで

 

透き通った張りのあるボディになります

 

その他のディテール部分のクリーニングもとても重要で

 

トータルバランスが整う事で「凛」とした車に生まれ変わります

 

ご納車時にはオーナー様にとても喜んで頂く事が出来ました

この度は、カービューティープロ ブルーボトルをご利用頂きまして
誠にありがとうございます。