ボルボ XC 60 メッキモールとヘッドライトの劣化と磨き

輸入車の窓枠のトリムモールの曇りやウロコとヘッドライトの黄ばみ(黄変)はお車の美観を損ねます、車のボディは洗車でキレイに出来ますがトリムモールやヘッドライトの劣化はキレイになりません

こんばんは
カービューティープロ ブルーボトルの境です

本日ご紹介するお車は、ボルボ XC 60ヘッドライトとトリムモールのクリーニングです

メッキモールクリーニング

輸入車の泣き所、腐食が進んでしまいますと磨きでは戻し切れない場合もございます

今回のXC60さんのトリムモールの状態は重傷です

手の触れる部分は皮脂コーティングの陰でウロコが出来ていません

目標はこの部分にどれだけ近づけるかですね

磨きはハードなので何重にもマスキングテープを張り重ねます

モールがキレイになると気持ちがいいですね

ヘッドライトクリーニング

ヘッドライトの素材はポリカーボネイトでその表面をハードコートでk-ティングしてありそのハードコートが劣化黄変し。場合によっては光量不足で車検に通らない場合もございます

ヘッドライトの表面のハードコートの黄変による曇り

こちらの作業はペーパー掛けから始まりますので
マスキングテープを何重にも貼り重ねます

目の粗いペーパーを使用するとペーパー目が残りがちなのでs
1000番から始めます

1500番

2000番

仕上げはポリッシャーで磨きます

目力がアップしました

ご納車時にはオーナー様にとても喜んで頂く事が出来ました
車はトータルバランスが大切ですね

この度は、カービューティープロ ブルーボトルをご利用頂きまして
誠にありがとうございます