メルセデス ベンツ 230TE W124 レストア 其の二 水垢除去編

メルセデス ベンツ 230TE (W124) まだまだ程度のいい車体が残っていましたよ
20年間ガレージでシートカバーを掛けて保管されていたお宝です
20年ぶりに起こす為にレストレーションを行います

30年経過した車ですがまだ現役で走っていますよね
そこがメルセデスなんです

ディテールクリーニング

30年間溜まって固着した水垢は除去するのに時間が掛かります

地道な手作業で水垢を落としていきます

今回はオーナー様が新品のエンブレムをご用意して頂いているので
エンブレムも外して作業を行います

テールゲートのスリーポインテッドスターエンブレムは折れました
外すのにちょっと無理をしたせいもありますが
プラスチックパーツは経年劣化で折れやすくなっています

隅々がキレイになってくると気持ちがいいですね
車一台分の水垢除去には24時間以上掛かりました

ゴム手袋をしていましたが少しずつ破れて指先は酸性のクリーナーでボロボロです、3日間指先が傷んで寝れませんでしたが230TEさんはとてもキレイになりました、もともと素性の悪くない車体なので少しずつ輝きを取り戻していきます。