メルセデス AMG C43 レザーシートコーティング 防汚性と対擦り性の向上

レザーシートは日頃からメンテナンスを行っていないとキレイな状態を保つのは難しいですね
Gパンはシートに色移りしてしまいますし、革ベルトはシートの背もたれ部分にダメージを与えてしまいます、乗降時にもなるべくシートに擦れないように乗降するなど色々と気を使ってあげないといけません

こんばんは、カービューティープロ ブルーボトルの境です

本日ご紹介するお車は、メルセデス AMG C43(W205) ボディカラーはグラファイトグレー メタリックです

今回はホワイトレザーシートの防汚性の向上と保護耐すり性の向上の為、レザーシートコーティングのご案内です

ホワイトレザーは車内が明るくなりますね

ですが日頃から汚れやスレに気を使っていないとすぐに汚れてしまいます

淡色系のレザーインテリアの上品さはぴか一なんですけど、乗るにはそれなりの覚悟も必要です

オシャレな方はカッコいい革ベルトなどもする為、場合によっては数回乗っただけでもこのように擦れてしまいます

レザーシートの保護の為、レザーコーティングを行います

まだ新しいお車なので簡易クリーニングを行います

そして、レザーコーティングは「PCL-01」です、施工直前に混ぜて使用する 2液混合タイプ

たっぷりと塗り込み染込ませてコーティングします

ボディのように磨きを行うわけではありませんので仕上がり感のインパクトはありませんが
時間が経つにつれてそして使用するたびにレザーコーティングをし施工しているお車と施工していないお車との差は生じてきます

洗車も終了して納車準備完了です!
ご納車時にはオーナー様と奥様と笑顔でご納車をさせて頂く事が出来ました
この度はカービューティープロ ブルーボトルをご利用頂きまして
誠にありがとうございました。