メルセデス ベンツ G350 ガラスコーティング バフ目無く磨いてオブシディアンブラック輝きます

今年の梅雨は良く雨が降りますねしかも長い!
このままだと関東地方の梅雨明けは8月になってしまうのではないかと思ってしまいます
近所の深沢公園では夏が待ち遠しいのかミンミンゼミが鳴いておりました

本日ご紹介するお車は、メルセデス ベンツ G350 ブルーテック (W463)ガラスコーティングです
不動の人気Gクラスのオブシディアンブラックです

ディテールクリーニング後

ディテールクリーニングは細部の精密洗、車手間と時間の掛かる作業です
他の部分は写真を撮り忘れてしまいました

マスキング

コーティングは単なる洗車ではありません車を磨くという行為はリスクを伴うため
塗装の薄い尖ったプレスラインやドアエッヂやパネルの継ぎ目等の部分にはマスキングをして車の塗装を守ります

マスキングは手間も時間も経費も掛かる面倒くさい作業です
その大切なマスキングをしていないコーティングショップはマスキングを行っていない事実が不都合なため
必然的にマスキングをした車の画像をWEBで載せることが出来ません

磨きとガラスコーティング

最近のポリッシャーは塗装に優しいのでバフ目が付きにくいのですが
バフ目が見えなくてもしっかりと磨かないと薄曇り状態になってしまいます
スッキリと磨き上げるには一工程の磨きでだけでは無理ですね

バフ目はもちろん塗装の曇りが残らないように丁寧に磨き上げるからこそガラスコーティングの効果が最大限発揮されるのです、磨きもしないでコーティングを塗るだけのコーティングは本来のガラスコーティングの性能を発揮できません

ご納車時にはオーナー様にとても喜んで頂く事が出来ました

ブルーボトルではお客様が笑顔になれるサービスを心掛けています
新車、経年車、国産車、輸入車問わずガラスコーティングや車内クリーニング等お気軽にご相談頂けたら幸いでございます

この度はカービューティープロ ブルーボトルをご利用頂きまして誠にありがとうございます。