スバル フォレスター メンテナンスコーティングは再施工

台風14号の影響で雨が降って急に寒くなりましたね
さすがにツナギの下には長袖を着込みました
皆様も風邪をひかないようにご自愛ください

本日ご紹介するお車は、スバルフォレスター メンテナンスコーティングです

操業時以来のお付き合いのオーナー様は、一番最初にお越し頂いた時はまだ車を持ってらず
オーナー様のビックスクーターのコーティングをさせて頂きました
そして最近オーナー様のお父様と私の父親が昔ボーリング仲間だったという事が発覚して何だか感慨深いものがあります

オーナー様は、東京都世田谷区よりお越し頂きました

ディテールチェック

そういえば、このお車を購入する時にスバルディーラーで商談中にボディカラーを何色にすかお電話を頂きましたね~(笑)
ボディカラーはジャスミングリーンメタリックです!

オーナー様、無我慢できないとお電話を頂きました
汚れが溜まっていますね

ディテールクリーニング後

ドア内のヒンジ周りの写真を撮り忘れてしまいましたがしっかりとクリーニング済みですよ

マスキング

塗装はクリアーの厚みが大切なので磨き過ぎないよう前回施工したガラスコーティングを剥がす為の軽い磨きですがマスキングは大切です

磨きとガラスコーティング後

今回はルーフとボンネットのシミが目立ったので艶が戻るところまで磨きましたが完全除去は致しません
クリアーの厚みを温存するためです
よって再施工する時よりも施工費用は抑えられます

ウィンドウコーティング

同時にウィンドウコーティングの施工もご依頼いただきました

艶も戻りツルツルになったフォレスターさん
ご納車時にはオーナー様にとても喜んで頂く事が出来ました

ブルーボトルではお客様が笑顔になれるサービスを心掛けています
新車、経年車、国産車、輸入車問わずガラスコーティングや車内クリーニング等お気軽にご相談頂けたら幸いでございます

この度はカービューティープロ ブルーボトルをご利用頂きまして誠にありがとうございます。