投稿日:

カワサキ Z400FX レストア 日記 第十四章 アルミパーツバフ掛け

だいぶ滞っていますが、暇だったので久々にバラバラになったカワサキ Z400FXのパーツをバフ掛けしました!

スプロケットカバーサンドペーパー目が結構残っていてかっこ悪い20160812-kawasaki-z400fx-01

 

グラインダーにフェルトバフを装着して粗目のコンパウンドで磨きます20160812-kawasaki-z400fx-02

 
20160812-kawasaki-z400fx-03

 

コンパウンドは各種類売るほどありますので(笑)20160812-kawasaki-z400fx-04

 

グラインダーを当てにくいところはポリッシャーで20160812-kawasaki-z400fx-05

 

ポイントカバーもペーパー目が酷いので20160812-kawasaki-z400fx-06

 
20160812-kawasaki-z400fx-07

 

バフ掛けしました20160812-kawasaki-z400fx-09

 
20160812-kawasaki-z400fx-08

 

ジェネレーターカバーもペーパー目だらけで格好悪いです20160812-kawasaki-z400fx-11

 
20160812-kawasaki-z400fx-12

 
20160812-kawasaki-z400fx-14

 

だいぶ光沢が戻りました20160812-kawasaki-z400fx-15

 
20160812-kawasaki-z400fx-16

 

ジェネレーターカバーの最初の状態はこちらから

エンジンの各カバー磨き終了ですクラッチカバーは先輩Mさんの仕上げです20160812-kawasaki-z400fx-17

パーツを磨いていて思ったことはサンドブラストの威力の凄さとウェットブラストの仕上がりの良さを実感しました。

まだまだ時間が掛かりそうですがのんびりやっています

[divider]

投稿日:

カワサキ Z400FX レストア 日記 第十三章 久々に磨いています♪

こんばんは~。。。

カービューティープロ ブルーボトルの境です。

師匠から進められて始めたFXのレストアも諸事情あり滞ってしまいました~
色々な方から「そういえば FX どうしたの?」と聞かれまくって、お客様からは「早くレストア再開して一緒にツーリング行こうよ~」などなど応援の言葉を頂いて嬉しい限りです。迫りつつある確定申告の為に、慣れない数字と格闘して頭の中がどうにかなってしまい、息抜きに久々 FX のパーツ磨いてます~♪

今日磨いたパーツは~。。。

 

え~っと~。。。

 

なんて言うんだっけ???

 

kawasaki-z400fx-パーツリスト1FXのパーツリストを引っ張り出しました

kawasaki-z400fx-パーツリスト2そうそうチェーンカバー(爆)

kawasaki-z400fx-チェーンカバー1アルミのチェーンカバーは腐食が激しくかっこよくするには根気が必要ですよ
ひたすら手磨き・・・

kawasaki-z400fx-チェーンカバー2ペーパー目が残っちゃうんですよね~

kawasaki-z400fx-チェーンカバー3でもこれを全部消すとビカビカになり過ぎて旧車会みたいになってしまうし~

腐食が進んだ部分はちょっと難しいですね~・・・
でももうちょっと格好良くします~

不定期ですが Z400FX レストア日記 でした~(笑)

投稿日:

カワサキ Z400FX レストア 日記 第十二章 タコメーター分解編

カワサキ Z400FX レストア 日記 第十二章 タコメーター分解編です

師匠の秘密基地から頂いてきたタコメータはちょっと残念な事になっていました!

こちらは先日自分でオーバーホールしたスピードメーターです

こちらはオーバーホール前のタコメーター。。。ガラスの内側も汚れています

30年の月日はタコメーターの針が黄ばみ先端の赤色はすでに色が飛んでいますね!

ガラスも汚れてしまっています思い切ってタコメーターも分解しました!精密ドライバー(マイナス)でリングのカシメをを少しずつゆっくりと慎重に起こしていきながら外します

タコメーターのハリの黄ばみを取り除こうとウェスにシリコンオフを染み込ませて拭きながらキレイにしようお思ったらポッキン!この時気を付けなければいけないのが無理をするとメータの数字が刻まれている丸い文字盤で指切りますよ、結構痛いです!(泣)

触っただけですよ!FX400のタコメーターのハリは経年劣化で触っただけで折れてしまいました

しょうがないので接着剤で補修~、先日の師匠のM5で使ったBMW純正のタッチペンアルピンホワイトでハリを塗りました

タコメーターの先端部分は渋谷の東急ハンズで買った蛍光の赤のペイントで仕上げました!

いい感じになってきましたよ

Z400FXのタコメーターとスピードメーターは自分で分解できますが、経年劣化で触っただけで針が折れたりもしますのでゆっくりと慎重に作業して下さい!

まるで新品!意外といい感じに仕上がりました~♪

[divider text=”Car Beauty Pro BlueBottle Page Top”]

投稿日:

カワサキ Z400FX レストア 日記 第十一章 スピードメーター分解編

カワサキ Z400FX レストア 日記 第十一章 スピードメーター分解編です!

先日、師匠の秘密のガレージから頂いたスピードメーターの走行距離が驚愕で

その走行距離はは驚きの600メートル!

でもちょっと残念な事が・・・長期間保管されていた間にどこからか水が侵入したらしくスピードメーター内にサビが発生していました

ここを何とかしたくてスピードメーターのメッキリングの裏のカシメ部分を精密ドライバーを使い細かく慎重に少しずつ起こしていきながらバラして掃除します、スピードメーターの文字盤までサビが・・・文字が消えないように慎重に拭き上げます

キレイになったでしょ!

ガラスも表裏キレイに拭き上げてこんな感じですかね?

裏側のカシメは1/4インチのラチェットのジョインとを当てプラスチックハンマーでコンコンと叩きながら少しずつカシメて行きます!

もうちょっと大きく!仕上がりはこんな感じです、慎重に少しずつカシメてくださいねパワープレイは禁物ですよ!

タコメーターが年式相応のくたびれ方をしていますので次はタコメーターかな~。。。

[divider text=”Car Beauty Pro BlueBottle Page Top”]

投稿日:

カワサキ Z400FX レストア 日記 第十章 シリンダーヘッド組み付け&Mさん号、パワーアップ編

カワサキ Z400FX レストア 日記 第十章 シリンダーヘッド組み付け&Mさん号FX、パワーアップ!編です。

先日、カワサキライダーのMさんとIさんに塗装して頂いたエンジンはシリンダーヘッドの組み付けに入ります!

師匠のプライベートガレージにて(秘密基地?)師匠にお手本を見せてもらい指導してもらった通りにタコ棒とバルブコンパウンドを使い作業を進めましたがなかなか師匠のお手本通りには行きません・・・はいとも簡単に「こんなんでいいんだよ!」と言いながら作業しますがその技術と経験値はマネの出来る事ではありません

バラされたシリンダーヘッドのパーツ類です、訳も分からず作業を進めて行くうちに師匠の言う事も何となく分かってきましたがまだ序の口といった所でしょうか。。。

バルブが組み付けられていきます

ちなみにインテーク&エキゾースト共にバルブスプリングのテーパーピッチが狭い方が下側に組み付けられます、今回はバルブステムのオイルシールを忘れたためここで作業終了になります

当日、先輩カワサキライダーのMさんのエンジンのチューニングですビックボア&ハイコンプピストンの組み付けの為朝から作業中です

バラされたパーツたち

当時物の集合管がカッチョィーです

今回のチューニングの為CRキャブレターを装着ノーマルエンジンに装着するだけで「全然違うよ~!」ポン!付けでもCRキャブレターは相当な威力を発揮するみたいですね!

バラされたシリンダーヘッドはGPZ400Fの純正カムが組み付けられます

GPZ400Fのシリンダーにビックボアのスリープがブチ込まれています!クランクケースからシリンダーヘッドに向けて空冷のフィンがテーパー上に大きくなっていますね!GPZ400Fの空冷フィンは角の部分がエッヂが角張っていますがZ400FXのシリンダーの空冷フィンみたいにMさんが丸みを付けました!

このシリンダーは以前師匠が使っていたシリンダーでFXにポン付け出来ていたみたいですが、MさんのFXは1型でクランクケースの形状が違っていてポン付けとは行きませんでした、そこでクランクケースをドリルを使ってプライベートボーリング!

この時点ではまだ「すぐ終わるでしょ!」的な感覚でしたが、結局4時間のタイムロスとなってしまいました!そして私の組んだMさんのシリンダーヘッドはインナーシムを2枚重ねてしまうトラップを掛けてしまい・・・さらにタイムロス。。。

当然バルブとてんこ盛りピストンはゴッツンコしてしまいます、原因を解決出来て次のステップに作業が進んだ状況で私はタイムアウトで帰宅。。。
最後は残った人達で夜中の2時まで作業をしていたみたいですお疲れ様でした!

[divider text=”Car Beauty Pro BlueBottle Page Top”]

投稿日:

カワサキ Z400FX レストア 日記 第九章 ボルト&シャフト&パーツ類 磨き&メッキ加工編

カワサキ Z400FX  レストア 日記 第九章 ボルト&シャフト&パーツ類 磨き&メッキ加工編です。

Z400FXは当然バラバラでボルトやシャフトその他パーツ類はサビと汚れでもうゲッソリ。。。

シビレちゃいます~。。。

このパーツ達もしっかり磨いてメッキ加工に出せば再生パーツとしてリサイクル出来ます、真鍮ブラシやワイヤーブラシ&紙ヤスリなどを使いパーツ類のサビや汚れを取り除き下地を奇麗に整えます

コーティングはもちろんですが塗装やメッキ加工も下地処理が命です!

この作業がしっかりしていないと最終的な仕上がりも上手くいきません!

この作業はとてつもない時間と労力を要します、車のコーティングと一緒ですよ結構サビが酷いパーツですが根気よく磨き倒しますそして時間の合間を見ながらパーツを磨く事約2か月。。。最初に磨きが終わったパーツはまた錆が発生し意気消沈。。。それでも気を取り直し新たに磨き直しました!

メッキ加工後はここまで再生できます

表面のザラつきはどうにもなりませんがリサイクル完了!

下地処理が悪かったり脱脂が上手くいかず油分が残っていたりアルミパーツは無残な姿に。。。まぁこれはしょうがないですね、アルミパーツはの表面はボロボロですこんな事になってしまいますので、磁石に着かない鉄以外のパーツはよく調べてなきゃですね、キレイに磨いてちゃんと脱脂をしてからメッキ加工に出しましょう、いい勉強になりましたコーティングとまったく一緒です!

その他のパーツはこんなにキレイです

もう新品パーツがない場合やオリジナルパーツにこだわるならリメッキ再加工でパーツ類は再生できますよ

こんな事も教えてくれたのは師匠でした、ここのガレージではバイク以外の事も色々勉強になります

今回メッキ加工でお世話になったのは亜鉛メッキ専門業者さんの(有)ヤマダさん親切に個人客にも対応してくれますよ!
HPはこちらです~http://www006.upp.so-net.ne.jp/ferum
旧車に乗っている人やレストア中の人の強い味方ですね今回は大変お世話になりました!

ありがとうございま~す♪

後で気付いた事ですが~・・・

シャフト一本出し忘れ!(爆)

[divider text=”Car Beauty Pro BlueBottle Page Top”]

投稿日:

カワサキ Z400FX レストア 日記 第八章 エンジン磨き&塗装編

カワサキ Z400FX  レストア 日記 第八章 エンジン磨き&塗装編です。

先日、バラされたエンジンは持ち帰ってきました

各々のパーツは何故かセメントが付着していて掃除&磨きの作業は難航しました

クランクケースなどは真鍮ブラシで汚れを落とします

形状が複雑なので作業は時間が掛かります

シリンダーヘッドのプラグホール周辺は泥も溜まっています~ (>_<)

インマニ側も汚れが溜まっています

空冷フィンの隙間は掃除が大変です、シリンダーも見ているだけでゲッソリします

とりあえずスチーム洗浄で大雑把に汚れを落としてからペーパー掛けとブラッシングで下地を作りました!

そしてカワサキライダーMさん宅のガレージにエンジンパーツ類を持って行き翌日はMさんの親友の同じくカワサキライダーのIさんがエンジンを塗ってくれました!(元塗装屋さんで愛機はZX10です)ありがとうございま~す♪ヘッドカバーはMさんがビーズブラストを掛けてくれて塗装してくれました!

他にもMさんにビーズブラスト&塗装して頂いたスイッチもありますよ

そしてサビサビで変形していたパーツ類もMさんに入魂して頂きました

ありがとうございます!

エンジンの組み上げが楽しみで~す♪

[divider text=”Car Beauty Pro BlueBottle Page Top”]

投稿日:

カワサキ Z400FX レストア 日記 第七章 エンジン分解編

カワサキ Z400FX レストア 日記 第七章 エンジン分解編!

なんか遊んでばっかりじゃんと思われそうですが仕事もちゃんとしてますよ(笑)

本日、師匠のガレージにFXのレストアをしに行きました先週の流れで今週はフレームからエンジンを降ろす作業のつもりで行きました

ガレージに着くと師匠とKチャンが既にスタンバイ!チョット遅れました・・・すみません。。。

さぁ始めるぞ!と作業に掛かって数分後にはご覧の状態です!

師匠は何台もバイクをレストアしているので頭の中で作業の流れが整っているんです、Kチャンもこのガレージで何台ものバイクのレストアに関わっているので手際がいい!

自分は言われるがまま作業を手伝い?

とりあえずエンジンが降りたのでホッとしていたらFXのエンジンは作業台の上に・・・

その勢いでエンジンをバラします、実はこの時点で予期せぬ展開・・・ (゚∀゚ ;) ヤベェ~。。。

そして師匠に言われるがままにボルトやナット類も外して行きます奥に移っているGPz400Fは師匠がレストア中のインジェクション仕様です、見事にエンジンは掛かりましたよ!

こうしてカムの位置を定位置に・・・

EX側のカムの定位置ですそしてカムシャフトを外します

こちらはIN側です

カムシャフトが外れました!

ここまで来たらシリンダーヘッドだってすぐ外れてしまいます

ピストンをチョット拡大

外れたシリンダーヘッドです

1番、2番の燃焼室ですシリンダーヘッドはこんな感じです

こちらは3番4番の燃焼室ですイケイケモードスイッチオン!ですね!

腰下もあれよあれよという間にバラバラにエンジンの奥に映っているF575は先日ウチでコーティングした師匠の愛車です、相変わらずピカピカでした!

エンジンの外側のカバー類が外れたら

今度はシリンダーを抜き取ります

外したシリンダーはエンジンも再塗装しますよ

エンジンをひっくり返すとすっごくばっちぃ~、ここもブラストしないとダメですね

オイルパンを外したところです

今度はクランクケースに着いているスタッドボルトをメッキ加工に出すために外します

するとポッキン!気を付けながら慎重に作業を進めていても何十年と経過したボルトなんてまともに外れるだけでも奇跡ですよね!スタッドボルト折れちゃいましたっ!

今日はここでまでで作業終了作業にかかった時間は約3時間弱でしょうか、怒涛のように過ぎて行った時間の中で自分は焦りを隠せないでいたのは師匠はお見通しでしたね!今日外されたエンジンパーツです!

すでに自分のキャパシティー超えています~自分で出来る事は自宅でコツコツ仕上げていますが協力して頂いている人達の作業の早い事、早い事!自分が一番足引っ張っています

プレッシャーが。。。

[divider text=”Car Beauty Pro BlueBottle Page Top”]

投稿日:

カワサキ Z400FX レストア 日記 第六章 フレームチェック編

カワサキ Z400FX  レストア 日記 第六章 フレームチェック編です!

日曜日も師匠のガレージでFXのレストアです

先日、オークションで落札したフレームが届きましたZ500FX用のフレームです

キズもあります

サビもあります

もちろん汚れも

師匠のレベルが高すぎて着いていくのがやっとです

ステム周りの画像ですハンドルロックはステムの脇にありますがカギがありませんここはサンダーで切り落として溶接でイグニッションキーでハンドルロックが効くようにします

そして輸出用のフレームは仕様によってはサイドスタンドの位置が国内仕様と違うことに気付きました

15cm位サイドスタンドが前方方向に着いていますそしてサイドスタンドは短くなっています、フレームは若干曲がりもありましたが師匠「これ位大丈夫っ!」師匠のFXとスタンドの位置を確認ですサイドスタンドの位置と長さが明らかに違います、そこでサンダーを使ってサイドスタンドをぶった切ります!へっぴり腰の自分に師匠が一言「ヘナチョコイソギンチャク!」だって火花が凄いんですもの!シビレを切らした師匠がお手本を見せてくれました!さすが師匠!勢いが違います!火花の飛ぶ量が半端じゃないです!

その後師匠から特大鉄ヤスリを借りて自分でフレームをヤスリ掛けしました!新たにサイドスタンドを溶接して

そしてステムのハンドルロック用のキーシリンダーもサンダーを使っってぶった切ります、ステムに着いていたハンドルロックのキーシリンダーの穴埋めそしてハンドルロックの溶接をしないといけませんね!

翌日、慣れないサンダー掛けにより腰痛発覚です!(爆)

まだまだ問題山積みです
前途多難なレストアは自分一人じゃ出来ません!
協力して頂いている皆さんに感謝・感謝です~♪

[divider]

投稿日:

カワサキ Z400FX レストア 日記 第五章 ジェネレーターカバー磨き編

カワサキ Z400FX  レストア 日記 第五章 ジェネレーターカバー磨き編です!

今日も師匠のガレージでZ400FXのレストアです

ジェネレーターカバーも酷いんです!

汚れているし傷だらけ大型の鉄ヤスリと万力がないと対処できません師匠にヘルプです・・・

師匠のガレージにてジェネレーターカバーの磨きに入ります鉄ヤスリや電動ドリルをお借りして大雑把に傷を削り取りました・・・

後は自宅でペーパー掛けです

自分がそんな事をしている間に師匠はレストア&カスタム中のGPZ400F:612cc:インジェクション仕様をセッティング中~・・・

コンピューター上の燃料マップとニラメッコしながらまだ調子の出ていないGPZ400Fのセッティングに悩みながら精を出しています

趣味の領域を飛び抜けてますよね!

そして調子が出たらこのGPZ400FにはTURBOが装着される予定です!

てかっ!自分のFXレストアより師匠のGPZ400Fの方に興味ある人いるでしょっ!

[divider text=”Car Beauty Pro BlueBottle Page Top”]