アウディ S8 V10 一味違うプレミアムサルーン ガラスコーティング

こんばんは東京 世田谷、カービューティープロ ブルーボトルの境でございます

今日の施工写真はアウディ S8 V10 (D3)ガラスコーティングです

D3系と呼ばれるこのタイプはは東京モーターショーで新型アウディ S8 として発表されたそうです

V型10気筒・5.2LのFSI(直噴エンジン)は基本設計がランボルギーニ・ガヤルドと共通のエンジンで、7,000rpmで最高出力450ps・最大トルクの55.1kgmを発生しますそしてわずか2,300rpmという低回転でその90%を発生します。

最新世代のクワトロ・フルタイム4WDシステムと6速AT(ティプトロニック)で確実に路面にパワーとトルクを伝えます

内装も明るめの上質のレザーが使われています

運転席に滑り込むとカーボンパネルのメーターパネルが・・・この車がスポーツモデルであることを思い出します

そしてアウディーのフラッグシップであるS8は音響システムも贅沢ですデンマークの最高級音響機器メーカーであるB&O / バング&オルフセン(Bang&Olfusen)が装備されていますダッシュボードのスピーカーです

フロントドアです

リアドアですリアトレーです

室内はプライベートコンサートホールといった所でしょうか

足元はさらにタダモノではありませんでした、20インチのアルミホイールの奥にはセダンとしては初のセラミックブレーキ!!!

通常のスチールディスクに対して50%の軽量となり、またスチールディスクの4倍以上の30万kmの耐久性を持っています。

アウディーS8・・・一味違うプレミアムサルーンですね・・・

これからも大切に安全運転で快適なカーライフをお楽しみくださいませ
この度はブルーボトルをご利用いただきましてありがとうございました。