投稿日:

さらに光沢復活しましたよ ポルシェ 911 タルガ 4S ガラスコーティング

こんばんは
カービューティープロ ブルーボトルの境です

寒いですね~
一日仕事をして冷え切った体はお風呂に入っても
なかなか温まらないです
逆にお風呂のお湯が冷えてるんじゃないかと勘違いするほどです
ちょっと大袈裟ですか?・・・

本日ご紹介するお車は、ポルシェ 911 タルガ 4S (991)ガラスコーティングです

さっそくディテールチェック

キレイ目でした

 

ガレージ保管で洗車はオーナー様が自ら行っているそうです

 

それでも寒い時は心が折れてガソリンスタンドでお願いしているそうです

 

磨き前のマスキング、塗装面もキレイですね~

 

オーナー様のお車を保護する為には必要な作業です

 

マスキングをしない業者はオーナー様のお車を何とも思っていませんよ

 

マスキングするのが面倒くさいとかマスキング代が掛かるからだとか

 

自分の都合でマスキングをしない業者がお客様のお車を大切に扱ってくれる訳ありませんからね

 

磨きとコーティング終了後の艶はいいですね~

 

塗装の上層を優しく研いであげる事により塗装本来の光沢が出てきます

 

ボディのプレスラインや曲線が美しく表現されます

 

デザイナーが想い描いたイメージはこうだったんだね

 

ポルシェの場合は曲線美が強調されて魅力が倍増します

 

余計な飾り入りません!素のままが一番かっこいい

 

ただキレイである事、凛とした佇まいは他の追従を許しません

 

ご納車時にはオーナー様にとても喜んで頂く事が出来ました

この度は、カービューティープロ ブルーボトルをご利用頂きまして
誠にありがとうございます。

投稿日:

バフ目処理します ポルシェ 911 カレラ S 50th アニバーサリー ガラスコーティング

こんばんは
カービューティープロ ブルーボトルの境です

仕事中はラジオを聞いていたり音楽を聴いていたりするのですが
最近ラジオではクリスマスソングが流れてくるの事が多くなってきましたね
街に出ればクリスマスイルミネーションがキレイなんでしょうけれど
職場と自宅が歩いて10分なので田舎町の深沢ではクリスマス気分を
なかなか味わえないでいます。

本日ご紹介するお車は、ポルシェ 911 カレラ S アニバーサリーエディション ガラスコーティングです
ボディカラーはグラファイトグレー、1963台の限定車です。

ディテールチェックです

日頃の洗車ではなかなか手を付けない部分は

 

汚れが溜まってきますね

 

ガソリンスタンドのスタッフさんの意識が高ければ

 

こういった部分まで拭きあげてくれるのですが

 

プロによる定期的なメンテナンスが必要です
それはデンタルケアに似ています

 

以前、コーティングを行った時の磨きが良くなかったので

 

バフ目が所々に残っています

 

適切な磨きが行われていないとこういった事が起こります

 

マスキング大事ですよ

 

車の塗装は過度な磨きを嫌います

 

コーティングは一つ一つの工程を確実に

 

そうする事でリスクを抑えた磨きが可能となります

 

美しく磨き上がった塗装はコーティングをしなくても

 

オーナー様にキレイといって頂ける下地に仕上げます

 

その下地にガラスコーティングを施工することで

 

透き通った張りのあるボディになります

 

その他のディテール部分のクリーニングもとても重要で

 

トータルバランスが整う事で「凛」とした車に生まれ変わります

 

ご納車時にはオーナー様にとても喜んで頂く事が出来ました

この度は、カービューティープロ ブルーボトルをご利用頂きまして
誠にありがとうございます。

投稿日:

経年車をリセットします ポルシェ 911カレラ (997) ガラスコーティング

こんばんは、カービューティープロ ブルーボトルの境です

いよいよ、明日から12月ですね年末の車のお掃除はお済ですか?
12月はまだ作業枠の空きがございますのでお気軽にご相談くださいませ。

さて、本日ご紹介するお車はポルシェ 911 カレラ (997) キャララホワイト 経年車ガラスコーティングです

997もそろそろ色々と手を掛けてあげないと美しさを保てませんよ

さっそくディテールチェックです

 

全体的に汚れてきていてポルシェのオーラがありませんね

 

原因は塗装ボケと水垢ですね

 

細かい部分に水垢と汚れが溜まってきます

 

お車が付かれた感じに見えてしまいますので

 

車も定期的にしっかりとしたボディケアが大切です

 

ホイールの汚れオシャレは足元からと言われますのでキレイにしておきたいポイントですね

 

エンブレム周りも水垢で汚れやすい部分です

 

今回はエンブレムも外します

 

ポルシェの塗装は柔らかいので

 

ダメージを受けやすく

 

洗車時に細かな線傷が入ります

 

その傷が塗装をボカシます

 

お車をキレイに乗るためには

 

洗車は欠かせませんので

 

水をたっぷりと掛けて予洗を行ってから優しく手洗いを行ってください

 

ご一緒にヘッドライトと

 

フォグランプのクリーニングのご依頼を頂きました

 

ボディだけキレイでもバランスが悪いのでヘッドライトクリーニングはお勧めです

 

もちろんボディもしっかりと磨き込んで

 

ガラスコーティングを施工し

 

ツヤツヤに仕上がりました

 

仕上げにエンブレムを取り付けて完成です(ピンぼけすみません)

 

ご納車時にはオーナー様にとても喜んで頂けました

 

この度は、カービューティープロ ブルーボトルをご利用頂きまして
誠にありがとうございます。

投稿日:

樹液と深い傷の除去 ポルシェ マカン GTS ガラスコーティング

こんばんは
カービューティープロ ブルーボトルの境です

年末のお車のお掃除は大丈夫ですか?
新年をキレイなお車で迎えたい方はお気軽にご連絡お問い合わせください!

本日ご紹介するお車は、ポルシェ マカン GTS ジェットブラックメタリック ガラスコーティングです
オーナー様は東京都目黒区よりお越し頂きました

お車は樹液と深い傷でダメージを負っておりました

まぁ、、、

樹液は置いておいてボンネットの傷はお子様のお友達が泥の付いたボールで
ポルシェ マカンのボンネットにグリグリとお絵描き。。。
凄惨な事件が起こってしまいました!!!

結構なお傷です。。。

 

樹液はポツポツと

 

ボディに付着していてトラップ粘土で比較的簡単に除去する事が出来ました

 

磨き前のマスキング

 

傷も少なめですね~

 

樹液と傷以外はお車のコンディションは良好でした

 

洗車も細部までキレイにされていて

 

非常にお車を大切にされているのが伝わりました

 

お車のカラーはジェットブラックメタリック

 

今回も黒好きが集まってまいりましたよ~

 

ディテールクリーニングで細部もキレイになりました

 

これはオーナー様が日頃からキレイにされている結果です

 

特に輸入車のホイールの汚れは日頃のメンテナンスが大切です

 

本当に汚れの酷いお車はディテールクリーニングにも限界がございますよ

 

磨きとコーティング終了いたしました!

 

バフ目の無い塗装面はクリアー感が違います

 

白ボケた感じが無いので

 

ダイレクトに色合いを感じる事が出来ます

 

スッキリとした色合いは

 

厚化粧のコーティングでは表現できない佇まいを纏います

 

ご納車時にはオーナー様にとても喜んで頂く事が出来ました

この度は、カービューティープロ ブルーボトルをご利用頂きまして
誠にありがとうございます。

投稿日:

洗車傷を除去してスッキリ ポルシェ 911 カレラ S(997)ガラスコーティング

こんばんは
カービューティープロ ブルーボトルの境です

何だか黒いお車のご入庫が増えてきて黒好きの人ってこんなにいたの?
って思ってしまう今日この頃です!(笑)

本日ご紹介するお車は、ポルシェ 911 カレラS (997)バサルトブラック ガラスコーティングです

さっそくディテールチェック!

エンブレム周りに放っておくと汚れを落としにくくなってしまいますよ

 

キーシリンダーも汚れが溜まりやすい部分です

 

アウターハンドルを持ち上げると隠れた汚れが見えてきます

 

ドアヒンジの奥もなかなか手が届きにくいので汚れが溜まります

 

給油口も同じです

 

ちょっと目立つ傷が消す事が出来なくても目立たないようにしたいですね

 

997の柔らかい塗装は洗車を優しく行わないと少しづつ傷が入ってきますね

 

濃色車は傷が目立つので気になってきます

 

定期的に磨きとコーティングを行うと新車のようにピカピカになります

 

ウォータースポットの除去や深い傷の除去による磨き過ぎは禁物です

 

長くキレイにお乗り頂くには日頃の洗車から心がけて頂かないと

 

塗装は磨けばいいって物でもないので

 

磨けばクリアーは必ず薄くなります

 

一回一回の研磨量は出来るだけ少ない方がいいですよね

 

クリアーに厚みのある深みのある光沢は魅力的です

 

足元がキレイなのも肝心です

 

ご納車時にはオーナー様にとても喜んで頂く事が出来ました

この度はカービューティープロ ブルーボトルをご利用頂きまして
誠にありがとうございます。

投稿日:

塗装のヒビ割れクラックは磨きでは直りません ポルシェ 911 ターボ 930

こんばんは
カービューティープロ ブルーボトルの境です

本日ご紹介するお車は、ポルシェ 911 ターボ(930)ガラスコーティングです
空冷ポルシェは魅力的ですが、オリジナルペイントの限界が見えてきている個体もございます

お車の塗装は経年劣化によりヒビ割れが生じてくる場合がございます
クラックとかクラッキングと呼ばれ一般の方から見るとキズに見えてしまう事もございますが
キズのように塗装の外側に生じるダメージではなく塗装そのものに生じるダメージで磨きでは直す事が出来ません
この場合再塗装が必要とされます。

こちらの930ターボも車体全体にクラックが生じていて本来ならばオールペイントなのですが
磨きで少しでも見栄えをよくしたいという事でご入庫頂きました

憧れの空冷ポルシェは小柄なボディに可愛さを感じますね
この頃のポルシェのスーパーカーはポルシェ 959で930ベースでした

ディテールチェックです

塗装が完全に劣化している状態なのでディテールクリーニングに使用する強力なクリーナーは使えません

 

洗車後の拭き上げのみとさせて頂きました

 

本来ならばエンブレムを剥がしたいところなのですが
今回はこのままでの作業となります

 

実際に有った話で10年位前にBMWをご購入したオーナー様からご相談頂いた案件で

 

中古車屋さんからは磨けばキレイになるとその場しのぎの嘘をつかれていたという案件がありましたので

 

塗装のヒビ割れ「クラック」をご紹介しますね

 

このようなクラックは磨きでは直りません再塗装です

 

今回はそれでも少しキレイにしたいという事で磨きで可能な限りキレイにさせて頂きます

 

このようにお車全体にクラックが入ってしまった場合

 

本来ならばオールペイントです

 

オールペイントも金額は幅が広くマスキングだけでオールペイントする場合と

 

全てのパーツを外してからオールペイントする場合とでは

 

仕上がりと金額は雲泥の差で

 

外したパーツも新品に交換するともなれば

 

ほぼレストアとなります

 

その場合のご予算を組んでおいたほうが良いでしょう

 

そこまでの予算を組むまでの間で少しでもキレイにしたいという事であれば

 

磨きとコーティングは一つの方法でもあります

 

完全ではないにしろ艶はある程度戻ります

 

大切な愛車を長く乗るにはこういった試練もあります

 

フルオリジナルの限界点ですね

 

しっかりとした塗装屋さんでオールペイントを行った場合

 

私達でもなかなか気付かない拘りのオールペイントで仕上がります

 

フルオリジナルに拘るのであれば磨きとコーティングで仕上げて

 

クラックについては目をつぶり受け入れるという乗り方もございます

 

いつかオールペイントが済んだ時にまたお会いしたいお車です

この度はカービューティープロブルーボトルをご利用頂きまして
誠にありがとうございます。

投稿日:

洗車傷と雨染み除去 ポルシェ 911 ターボ ガラスコーティング

こんばんは
カービューティープロ ブルーボトルの境です

本日ご紹介するお車は、ポルシェ 911 ターボ (997)ガラスコーティング です

メタリックカラーのバサルトブラックはソリッドブラックより塗装は固めですが
空冷ポルシェ・996・997は基本的に塗装はデリケートなので洗車はこまめに慎重にが基本です

さっそくディテールチェックです

ガレージ保管の強みですね

 

基本的にはキレイですが

 

少しづつ蓄積された汚れは

 

根気を入れて自分でクリーニングするか

 

プロショップに依頼するか

 

そこはプロショップでしょ!

 

今回はフロントバンパーを再塗装されたのでバフ目消しと

 

3年の間に傷んだボディーのリセットを行い

 

お車全体のクオリティーアップが目的です

 

3年の間に樹液のダメージや

 

洗車傷や雨染みも増えてきます

 

オーナー様のお車使用状況やガレージに合った的確な施工で

 

お車は永くキレイにお乗り頂けます

 

BlueBottleでは深い傷やウォータースポットは落としません

 

蛍光灯の下で確認できる深い傷やウォータースポットは本当に深いダメージで

 

それらを除去するという事はその深さまでクリアーを削り取るという事です

 

その分大切なクリアーが薄くなるという事

 

クリアーの厚みはタバコケースのクリアーフィルム程の厚みしかない為に耐久性を著しく損ねます

 

最近の水性塗料は高性能なので厚く塗る必要もなく塗装はさらに薄くなっています

 

足元はターボ専用ホイールに黄色いブレーキキャリパーはPCCBの証

 

ご納車時にはオーナー様にとても喜んで頂く事が出来ました

この度はカービューティープロ ブルーボトルをご利用頂きまして
誠にありがとうございます。

投稿日:

美しさの理由 ポルシェ 911 カレラ S(991)ガラスコーティング

こんばんは
カービューティープロ ブルーボトルの境です

日が落ちるのが早くなりましたね~
暗くなってきたな~
なんて思っていたら

あっ!

という間に真っ暗です
夕方お車を運転する方は目が慣れるまで気を付けて運転してくださいね

本日ご紹介するお車は、ポルシェ 911 カレラ S ガラスコーティングです
オーナー様は東京都目黒区よりお越し頂きました

非常にコンディションの良いお車でしたが
そろそろ磨いてツヤツヤにしたいという事でガラスコーティングのご依頼をいただきました

まずはディテールチェック

ガレージ保管なので基本的にはキレイですが

 

少しずつ汚れは溜まってきますね

 

動く部分は動かして水滴と汚れを拭きあげましょうね

 

カルキ成分が固着すると除去出来なくなりますよ

 

ホイールのクリーニングも怠ってしまうと汚れは頑固に固着します

 

黒いパネル傷の入りやすい部分です

 

991は997に比べ塗装は固めですので

 

傷は入りにくくなりましたが

 

入ってしまった傷は除去し辛くなっています

 

定期的に優しく洗車をしましょう

 

磨き込めばめばポルシェの塗装は

 

答えてくれます

 

高級感のある光沢は

 

的確な磨きがあってこそ

 

オーナー様に優雅な気分を満喫して頂ければ幸いです

 

車を美しく見せるためには

 

細部のクリーニングも大切です

 

ご納車時にはオーナー様にとても喜んで頂けました

この度は、カービューティープロ ブルーボトルをご利用頂きまして
誠にありがとうございます。

投稿日:

まだまだキレイに乗りますよ ポルシェ 911 カレラ 4S(996)ガラスコーティング

こんばんは
カービューティープロ ブルーボトルの境です

季節の変わり目ですが皆さん体調管理気を付けて下さいね
油断していると風邪をひきかねない温度差ですからね

本日ご紹介する車は、ポルシェ 911 カレラ(996)ガラスコーティングです

正直言って年式的にもタイプ的にも古いです
中古市場でも手の届きやすい価格になってきましたが
安い個体にはそれなりの理由がございますので
慎重にお車をお選びくださいね

オーナー様はキレイにお乗り頂いていますので心配ないです

 

私たちコーティング屋は汚れを落とすために

 

色々な液剤を使用し汚れを分解し除去します

 

お車が古くなってきますと

 

塗装も経年劣化してきます

 

たとえガレージ保管でも経年劣化してきます

 

汚れを放置すると汚れは固着し除去しづらくなってきます

 

経年劣化した塗装に強い液剤は使用できない為

 

汚れの除去が困難になってきます

 

故に汚れの除去には手間と時間が必要となりますので定期的なプロのお手入れは大切ですよ

 

そして磨きは下地処理が大切です

 

ペンキ屋さんも言っていました

 

「ペンキを塗るだけだったら早く終わるよ」と

 

「おたくの仕事と一緒で下地処理が一番時間が掛かるの」

 

妙に納得がいきました

 

ボディコーティングと一緒にウィンドウコーティングのご依頼も頂きました

 

ご納車時にはオーナー様にとても喜んで頂く事が出来ました

この度はカービューティープロ ブルーボトルをご利用頂きまして
誠にありがとうございます。

投稿日:

漆黒のエレガンス(ソリッドブラック)ポルシェ 911 ターボ S ガラスコーティング

こんばんは
カービューティープロ ブルーボトルの境です

車のガラスコーティングはもはや常識?

コーティングショップは色々ありますが
店舗の設備とコーティング剤の自慢ばかりのコーティングショップが多くなりましたね
設備とコーティング剤の自慢だけで高額なガラスコーティングを施工されていませんか?

名の通った有名なコーティングショップで高額なコーティング費用を提示していても
その作業は値段に見合った作業とは限りません

本日ご紹介するお車は、ポルシェ 911 ターボ S (997)ガラスコーティングです

去年の暮れにガラスコーティングの施工を依頼して納車時に仕上がりで気になる部分を伝えたところ

不本意な返事が返ってきて落胆

せっかくコーティングをしたのにバフ目を埋める為に洗車時に自らWAX掛け。。。
あり得ませんね。。。

そのショップの対応と仕上がりに納得がいかず
さっそくブルーボトルでリセットいたします

オーナー様が気になる部分は細かい部分の磨き残し

 

ポリッシャーが使えないのでコーティング屋としても難しい部分ですが

 

納車時にオーナー様から指摘を受けてその場しのぎの言い訳は、コーティングショップとして誠意が感じられませんね

 

HPでは「お客様のお車を一台一台みっちり仕上げさせて頂きます」とありますがバフ目たっぷりでみっちり仕上がってませんね。。。

 

「流れ作業や短時間の施行に満足出来なかった方、過去にコーティングをして不満や疑問をお持ちの方、是非お声をかけてください」って大事なボンネットもバフ目だらけですよ~。。。

 

「大切なあなたの愛車にたっぷり愛情をそそいで施行させて頂きます」ってバフ目だらけで愛情感じませんけど。。。

 

ディテールクリーニングもちょっと甘いですね

 

お金儲けの為のコーティングショップ増えてきました

 

オーナー様は、色々とポルシェ 911 を乗り継いでいる方です

 

ポルシェ 911にはとても詳しく言い訳は通用しません

 

日常使用するお車は「964」911 カレラ 2 を持っていますので

 

雨の日には乗らないソリッドブラックの997 ターボ S です完璧な磨きを目指します

 

オーナー様のリクエストは厳しくブルーボトルの「ファーストクラス」の仕上げです

 

神経をすり減らしました

 

それでも仕上がりをご覧になった時のオーナー様の笑顔と幸せオーラは

 

私も元気がもらえます

 

コーティングをしていて報われる瞬間ですね

 

流れ作業ではたどり着けない仕上げは

 

決して自分に驕らず修行と反省の繰り返しです

 

大切な愛車のガラスコーティングの依頼を頂ける事は幸せの極みです

 

お客様の拘りのリクエストは自分の伸びしろで、今回も勉強になりました

 

ポルシェ 911 ターボ S 最高級のポルシェです

 

磨きにも拘ります

 

ご納車時にはオーナー様にとても喜んで頂く事が出来ました

この度は、カービューティープロ ブルーボトルをご利用頂きまして
誠にありがとうございます。