投稿日:

最高の光沢仕上げ BMW M5(F10)ガラスコーティング

こんばんは
カービューティープロ ブルーボトルの境です

梅雨入り前の強烈な日差しはなかなかパワーありますね
日陰は涼しくて気持ちがいいのですが、油断してたら熱中症になってしまいますので
体調にはお気を付けください

本日ご紹介するお車は、BMW M5(F10)ガラスコーティングです
オーナー様は、東京都足立区よりお越しくださいました

以前もE60 M5に乗ってらっしゃったのですが、F10 M5にお乗り換えになりました
現行のM5は高級志向になってしまい車重の重さを感じるのと、ターボになってしまったのと、ワイドボディーでなくなり特別感が無いのがちょっと残念とおっしゃっていました。

そんなM5さんは最高の光沢が欲しいとリクエストでした、プロマックスEXEは超撥水なので雨染みなど少し不安もありましたが、オーナー様はご自身で洗車もするので頑張ってもらいます。

ディテールチェック!

 

外保管なのである程度の汚れはしょうがないですね

 

濃色車の維持管理は大変です

 

日の当たる時間帯だけは立体駐車場や

 

日陰になる所に駐車できるとだいぶ違います

 

日陰になるからと言って草木の下はダメですよ

 

大事なマスキング

 

手間と時間はかかりますがとても大切な作業です

 

外保管の割には傷やシミは少ない方です

 

ですがトランクには雨シミが確認できますね

 

最高の艶が欲しいという事でファーストクラスの磨きで仕上げます

 

磨きの工程が多く仕上げ磨きも特別です

 

光沢の良いプロマックス エグゼの良さを最大限に引き出す事が出来ます

 

その後のお手入れは慎重にお願いしますよ~

 

光沢を追求するために

 

何工程も

 

コンパウンドと

 

バフを交換しながら

 

ようやくたどり着く光沢です

 

ボディーコーティングと同時にホイールコーティングと

 

ウィンドウコーティングの施工もご依頼いただきました

 

ご納車時にはオーナー様にとても喜んで頂く事が出来ました

後日オーナー様に「素晴らしい輝きありがとうございました」と改めてご連絡いただき
大変光栄に思っています

この度はカービューティープロ ブルーボトルをご利用いただきまして
誠にありがとうございます。

投稿日:

鍛造ワンピースが一番!BMW M3 ホイールコーティング

BMW M3(E90)のホイールコーティングのご紹介です
純正のアルミホイールの品質も良いのですが、BBSワンピース鍛造は塗装もいいし軽くて丈夫でカッコいいですね~
以前は2DrのM3に乗っていたのですが4DrのM3に乗り換えられガラスコーティングでご入庫いただいております

新品でBBSのホイールをご購入後1ケ月程経ってしまいブレーキダストで結構汚れてしまいました

 

 

 

洗浄前の予洗はたっぷりの水を掛けて行います

 

ホイールの洗浄は奥から手前へ

 

ディスク面は柔らかいスポンジを使用し優しく洗います

 

ナットホールもきれいにすると見栄えが良くなります

 

乾燥脱脂も大切です

 

ムラなくコーティングを塗り込みます

 

しっかりと拭きあげて完成です

 

 

施工後は艶も上がりいい感じになりますよ
汚れが付着しない訳ではありませんが、洗車時に汚れを落としやすくなりますのでお勧めです。

投稿日:

樹木の葉のシミは厄介ですBMW M5 ガラスコーティング

レザークリーニングが終わったBMW M5さん(E60)前回コーティングしてからほとんど洗車はしていませんので汚れっぱなしですが、汚れとは別に厄介なのがトランクの樹木の葉によるシミです自宅は地下駐車場なので問題ないのですが秘密のガレージの環境があまりよろしくありません

かなり汚れましたね

 

 

 

 

 

 

 

 

トランクの樹木の葉によるシミを毎回除去しているのでクリアー薄くなってきていますよ~

 

 

 

 

その他のパネルは塗装面の面出しを行う程度の磨きを行います

 

 

 

 

 

ディテール部もしっかりとクリーニング済みです

 

 

 

ご納車時には師匠にとても喜んで頂けました

入念に磨き込んだ塗装はフラットに整えられた塗装本来の輝きを放ちます、その輝きを長持ちさせるのがガラスコーティングです、これからも素敵なカーライフをお楽しみくださいませ、この度はカービューティープロ ブルーボトルをご利用頂きましてありがとうございます[divider]

 

投稿日:

ホワイトレザーの汚れは手遅れになる前にクリーニング!BMW M5

モールクリーニングを終えたBMW M5 (E60)さんはインテリアのレザークリーニングへと作業は進みます、師匠はフェラーリ 575Mも所有されていて、外装色ホワイト内装色もホワイトとホワイト好きです
アイボリーやホワイト系は汚れが目立ってしまうので定期的にクリーニングをしてかないと手遅れになりますよ

しかもレジャー用のM5なので使い方はハードです最近はスキューバダイビングにはまっているすです

 

トランクの下が塩漬けになっているので洗います

 

シートも結構汚れました

 

しょうがないですね

 

こうするとクリーニング前とクリーニング後がはっきりしますね

 

少しずつ汚れてくるので知らないうちに汚れてきます

 

スッキリした室内は気持ちがいいですね

 

 

M5さんはガラスk-ティンぐへと作業は進みます[divider]

投稿日:

モールも磨いてアップグレードします!BMW M5

エンジンルームクリーニングが終わったBMW M5さん(E60)モールも磨いてグレードアップさせますよ
若干ウロコが出てきましたね初期の状態ならごオーナー様でもクリーニング出来ますよ

このレベルならピカールやコンパウンドと柔らかいウェスで優しくクリーニングしてくださいね

 

 

 

 

私はポリッシャーを使用して磨きます

 

 

 

M5さんはインテリアのレザークリーニングへと作業は進みます[divider]

 

投稿日:

キレイな方が気持ちがいい!BMW M5 エンジンルームクリーニング

ウィンドゥコーティングを終えたBMW M5さん(E60)はエンジンルームクリーニングへと作業は続きます

エンジンルームも汚れてきましたね

 

 

 

 

 

 

定期的にクリーニングをしていればオイル漏れなど早期発見出来ますよ

 

 

 

 

 

M5さんはモールクリーニングへと作業は進みます[divider]

投稿日:

雨天時の視界確保は大切です!BMW M5 ウィンドゥコーティング

ホイールコーティングを終えたBMW M5さん(E60)はウィンドウコーティングへと作業は進みます
前回のご入庫から2年以上経過していたのでウィンドゥコーティングも限界を超えました(笑)

撥水ダラダラどころではありませんね

 

まずはトラップ粘土を使いガラスのクリーニングを行います

 

ポリッシャーで前回施工したウィンドゥコーティングを除去して下地を整えます

 

磨きが終わったガラスは完全親水となります

 

コーティングをムラなく塗り込み乾燥定着後はしっかりと拭き上げて完成です

 

M5さんはエンジンルームクリーニングへと作業は進みます[divider]

投稿日:

ホイールの汚れを抑制します!BMW M5 ホイールコーティング

いつも仕事の経営面や遊びでお世話になってる人生の達人の師匠の愛車件遊び道具である
BMW M5 (E60) 夏の海遊びが終わって再びバッチくなって戻ってまいりました!
まずはホイールコーティングからです

ホイールの洗浄は予洗から

 

ホイールは長柄のブラシを使い奥から手前に洗っていきます

 

ディスクやスポークは柔らかいスポンジを使い優しく洗っていきます

 

ナットホールもキレイにすると見栄えが違います

 

洗浄後の乾燥脱脂を行います

 

コーティングをムラなく塗り込みます

 

定着乾燥後はしっかりと拭き上げて完成です

 

師匠のM5さんはウィンドゥコーティングへと作業は進みます[divider]

投稿日:

BMW M3(E90)ガラスコーティングサーキット走行車の惨状

メッキモールクリーニングとガラスのウロコ除去が終わったM3さん、最終的にボディーの磨きとガラスコーティングへと作業は進みます、ボディーサイドはブレーキダストで汚れています、競技用のブレーキパッドは側面まっ茶っ茶!

酷い状況です

 

 

ディテール部も結構な汚れですね

 

 

 

 

トラップ粘土もまっ茶っ茶

 

カーボンボンネットもくすんでしまっています

 

ボディーサイドもボヤけています

 

ボンネットも光沢が足りませんね~

 

ガッツリと磨き込みました時間も掛かりました

 

カーボンルーフもキレイに磨けました

 

 

 

 

納車時にはオーナー様にとても喜んで頂けました

入念に磨き込んだ塗装はフラットに整えられ塗装本来の輝きを放ちます、その輝きを長持ちさせるのがガラスコーティングです、これからも素敵なカーライフをお楽しみくださいませ、この度はカービューティープロ ブルーボトルをご利用頂きましてありがとうございます。[divider]

投稿日:

BMW M3(E90) ウィンドガラスのウロコ除去

メッキモールクリーニングを終えたM3さん、ウィンドガラスのウロコ上の班点が気になってしょうがないという事でウロコの除去磨きを行います

ガラスのウロコは特に夜間走行時に気になりますね、街路灯や対向車のヘッドライトが乱反射して運転し辛い。。。

屋外で放置プレイされているお車には良くある症状ですリアガラスは特にひどいです

 

磨きを行う前にはトラップ粘土でしっかりとクリーニングを行います

 

そしてポリッシャーとセリウム粉を使用してじっくりと磨き上げます

 

水を掛けて弾いてしまう場合は磨き残しです

 

磨き直してしっかりと親水を確認しましょう、今回はウィンドゥガラスコーティングはしないのでこのままです。[divider]