投稿日:

猫の爪傷もキレイになりました!フェラーリ 575 m 磨きコーティング

色々と作業を進めてきた575マラネロさん最終的に磨き込んで塗装の延命策を施します。
師匠のマラネロはBlueBottleで何回も磨かせて頂いていますが原因は塗装のボケ、時間の経過とともにボケてきてしまうんです通常こんな事は起こらないのですが、師匠のマラネロさんは重病なんです、そして猫の爪傷も深~く入っておりました!

BlueBottleの問題児

 

オールペイントをするにも塗装を全剥離する必要があるので

 

通常のオールペイントというよりはレストアになってしまいます

 

ディテール部はそれなりにキレイですが所々汚れが溜まってますね

 

 

 

 

塗装のボケ加減は相変わらずです

 

 

 

 

そして塗装ボケ以外にも気になる猫の爪傷

 

そしてシミが

 

以前よりは磨きはソフトに行っています

 

この塗装に対して自分が磨き慣れてきましたので

 

でもいつかクリアーは抜けると思います

 

そしたら再塗装という考えです

 

オーナー様も合意の上で作業を行っています

 

V12のフェラーリはオーラが違いますね

 

デザインも最高です

入念に磨き込んだ塗装はフラットに整えられ塗装本来の輝きを放ちます、その輝きを長持ちさせるのがガラスコーティングです、これからも素敵なカーライフをお楽しみくださいませ、この度はカービューティープロ ブルーボトルをご利用頂きましてありがとうございます。

[divider]

投稿日:

レザーのお手入れは定期的に!フェラーリ 575 M 車内クリーニング

ホイールコーティングを終えた575 マラネロさんは、車内クリーニングへと作業は進みます。
ホワイトレザーのお手入れは定期的に行っていないと取り返しがつかなくなりますよ、デリケートなレザーシートはGパンやレザーのベルトなどの染色が写ってしまいますのでお車に乗られる際は服装も要チェックです。

コノリーのホワイトレザーはデリケートです

 

クリーニングも気を使います

 

もう一つ気を使うのはバッテリー上がりなので充電しながら作業します

 

あまり乗らないお車なのですが

 

少しずつ汚れてきます

 

定期的にソフトなクリーニングを行う事で素材にダメージを少なくクリーニングをする事が出来ます

 

内装が淡色なお車はほんと気を付けていないとクリーニングで素材をいためてしまうケースもありますので

 

大切にキレイに永くお乗り頂くには定期的にクリーニング&保湿は欠かせません

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クリーンな車内は気持ち良いです

 

 

 

車内清掃でクリーンな車内を取り戻したお車は快適で気持ちいいですよ。

[divider]

投稿日:

雨の日に心強い味方です!フェラーリ 575 M ウィンドゥガラス撥水コーティング

定期的にご入庫頂いています575 マラネロさんウィンドウガラスの撥水コーティングもしっかりと再施工させて頂きました!

まだ前回施工した撥水加工が効いていますね

 

雨の日に乗らないし当然といえば当然ですが

 

師匠から全部やり直してとのオーダーなので「まだ効いている」とかそういう事ではないんです

 

再施工は再施工

 

しっかりと下地処理もさせて頂き

 

ムラなく塗り塗り

 

乾燥定着後はしっかりと拭き上げてガッツリと撥水してます

 

ウィンドゥガラス撥水コーティングは下地調整に時間が掛かるのはボディーコーティングと一緒です、クリアーな視界は雨天時の夜間走行時に特に威力を発揮しますよ![divider]

投稿日:

ポリッシャーで磨いてツヤツヤ!フェラーリ 575 M ホイールコーティング

エンジンルームクリーニングを終えたマラネロさんは、ホイールコーティングへと作業は進みます。

一見キレイなんですけどホイールの奥には汚れがたっぷり

 

ホイールをたっぷりの水を使って予洗します

 

奥から手前へが基本ですね

 

ホイールの表面は柔らかいスポンジで優しく手洗い

 

ナットホールも入念にクリーニングを行います

 

キャリパーもキレイにクリーニングします

 

一見キレイなホイールも師匠のリクエストにより磨きます

 

やっぱり汚れていますね

 

脱脂を行います

 

コーティング剤をムラなく塗り込み乾燥定着後はムラなく拭き上げて

 

ピカピカなホイールの出来上がりです

 

ホイールが汚れない訳では御座いませんが、確実に汚れ辛く、付着した汚れは洗車時に落としやすくなりますブレーキダストが付着した状態で、雨などによりホイールが濡れてしまうとブレーキダストと雨等の水分が混ざりホイール表面で乾きながら固着しますので汚れが落ちにくくなりますのでお気を付け下さい。

[divider]

投稿日:

隠れたおしゃれです!フェラーリ 575M エンジンルームクリーニング

自分の師匠のお車です、その他にもBMW M5(E60)やレストア待ちのM6(E24)なんぞもお持ちです、今回は久々にリフレッシュのご依頼です日頃あんまり乗らないんですけどね汚れって溜まってくるんですね。

素晴らしい作り込みのフェラーリのV12エンジン

 

以前エンジンルームクリーニングを行ってから1年半位経ちました

 

日頃はM5がメインですのでなかなか乗る事がなく

 

ちょっと埃っぽくなってしまいましたね

 

 

 

防水カプラーになっているかが不安です

 

でも3回目なのでそこそこ慣れて来ました

 

ビビりながら仕上げても

 

引き締まったエンジンに変身

 

ヒートインシュレーターも黒々します

 

美しいエンジンとそのサウンドはフェラーリのV12ならではですね

以前動画で撮ったサウンドです

[youtube_advanced url=”https://youtu.be/HU_SfNvvHgY” rel=”no”]

キレイで気持ちのいいエンジンルームは油脂類の漏れ等のトラブルも早期発見できますよ

エンジンルームクリーニング、日頃は目に触れる部分ではありませんが、隠れたオシャレとして如何ですか?

その他の車種もお気軽にお問い合わせご相談くださいませ。

マラネロさんはホイールコーティングへと作業は進みます!お楽しみに~♪

[divider]

投稿日:

心揺さぶるスーパーカー!フェラーリ テスタロッサ ガラスコーティング

先日、出張作業にて憧れの名車フェラーリ テスタロッサの磨きに行ってまいりました!基本的にBlueBottleではお車を持ち込みでのコーティング作業ですが、たまにはお車を移動できない事情もございますので。。。
V型12気筒、4,943cc、390PS/6300rpm、50.0kgn/4500rpm、今時こんなエンジン流行りませんがサウンドは心揺さぶります!!

この頃のフェラーリらしい320Kmメーター、クラシカルな雰囲気ですね20160627-ferrari-testarossa-10

 

現車を目の前にしてやばいっ!テンションMAX!!20160627-ferrari-testarossa-04

 

出張作業では時間との戦いですので写真は少なめです

20160627-ferrari-testarossa-05

 

昭和44年産まれのオッサンにはタマりませんね20160627-ferrari-testarossa-06

 

今ではエコカーは税金優遇されていますが20160627-ferrari-testarossa-07

 

この様な経年車で環境負荷の高い車は重課税20160627-ferrari-testarossa-08

 

どんどんと遠い存在になってしまいます
20160627-ferrari-testarossa-03

 

この時代は車がステイタスな時代ですね~20160627-ferrari-testarossa-09

 

キーをひねると重いセルが勢いよく回り、ブォーンと唸りを上げるエンジン20160627-ferrari-testarossa-02

 

美しいスタイリングは言うまでもなくピニンファリーナによるデザインです
20160627-ferrari-testarossa-01

デザインとエンジンサウンド、パワーとフィーリング、フェラーリのV12はどれをとっても最高ですね!テレビCMなんて必要ありません!!オーナ様が街中を運転するのが最高のCMですので。。。

[divider]

投稿日:

ロッソコルサの魅力を引き出します!フェラーリ 360 モデナ ガラスコーティング

やっぱりフェラーリはロッソコルサが似合います、しかも男の6速MT!オーナー様のご希望もありご近所でしたので引き取り納車に伺いました、しっかりとメンテナンスされているフェラーリのMTはこんなにも乗りやすいんですね~楽しいひと時でした。
フェラーリ 360 モデナ ガラスコーティングです!

マニュアルのフェラーリに乗れるなんて、、、(嬉)20151230-ferrari-360modena-06

 

もう古いのでとオーナー様、、、20151230-ferrari-360modena-02

 

最新型のフェラーリにも負けない光沢にして欲しいと、、、20151230-ferrari-360modena-03

 

お任せください!20151230-ferrari-360modena-04

 

ガレージ保管20151230-ferrari-360modena-05

 

 

基本的に雨天日には乗りません20151230-ferrari-360modena-11

 

外出中に雨が降ってきて雨に当たる事はあるそうですが20151230-ferrari-360modena-10

 

軽いスクラッチキズが目立ちますね20151230-ferrari-360modena-11

 

このスクラッチがお車をボカします20151230-ferrari-360modena-07

 

しっかりとマスキングします20151230-ferrari-360modena-08

 

前回他店でのコーティングがネチっこく絡み付き磨きが難航しましたが20151230-ferrari-360modena-13

 

スポットライトの右下に3本の深いキズは残ります
20151230-ferrari-360modena-14

 

ですが通常はほぼ見えません!20151230-ferrari-360modena-15

 

ツヤツヤに蘇ったモデナさん20151230-ferrari-360modena-16

 

フェラーリのロッソコルサ魅力的です20151230-ferrari-360modena-17

 

納車時にはオーナー様にとても喜んで頂けました20151230-ferrari-360modena-01

フラットに整えられた塗装は塗装本来の輝きを放ちます、その輝きを長持ちさせるのがガラスコーティングです、これからも素敵なカーライフをお楽しみくださいませ、この度はBlueBottleをご利用頂きましてありがとうございます。

その他の車種もお気軽にお問い合わせご相談くださいませ!

[divider]

投稿日:

経年劣化した塗装の延命治療です!フェラーリ 575 マラネロ アクリルコーティング

東京一怪しいコーティング屋にもフェラーリのV12気筒が入庫するんです!レザークリーニングを終えたマラネロさんはボディーコーティングへと作業は進みます。前回前々回とガッツリ磨きを入れていますが、またまた塗装がおかしな事に。。。

スーパーカーは停まっていても人の目を引きます20150719-ferrari-575-marranelo-02

 

走っていたらさらに注目を浴びます20150719-ferrari-575-marranelo-03

 

人に見られる車なのでこんな状態ではちと悲しい、シリコンオフで拭いてみると汚れは取れますが塗装はボケボケになってしまいます20150719-ferrari-575-marranelo-04

 

師匠(オーナ様)、最初はクリアーが抜けてもいいからガンガン磨いてというリクエストでしたが20150719-ferrari-575-marranelo-05

 

雨の中カービューティープロ本部にマラネロさんを持ち込み20150719-ferrari-575-marranelo-06

 

本部サプライと校長先生と相談し塗装の延命研磨&コーティングで作業を進める事に決定20150719-ferrari-575-marranelo-07

 

こうしてみるとボディーがホワイトなのであまり気が付きませんが20150719-ferrari-575-marranelo-08

 

ちょっと白ボケしています20150719-ferrari-575-marranelo-09

 

低速で熱を掛けないようにじっくり磨いてもバフに塗装がベタベタと絡みついてきます20150719-ferrari-575-marranelo-10

 

絡みつきを取りながら磨きの工程を重ねていきます20150719-ferrari-575-marranelo-11

 

4工程の磨き後はスッキリと20150719-ferrari-575-marranelo-12

 

4工程磨いてもガッツリ磨きではありませんのでご心配なく20150719-ferrari-575-marranelo-13

 

塗装に優しく磨いていますのでオールペイントをする時まで20150719-ferrari-575-marranelo-14

 

何回でも磨いてキレイにリセットできるボディーメンテナンスメニューとなります20150719-ferrari-575-marranelo-15

 

お車の状態とオーナー様のご希望にマッチした施工メニューだと思いますが20150719-ferrari-575-marranelo-16

 

定期的なバフ掛けなのでオールペイントが先かクリアー塗装が抜けるのが先か20150719-ferrari-575-marranelo-17

 

いずれオールペイントを予定しているお車なのでその辺は割きりで。。。20150719-ferrari-575-marranelo-01

軽研磨&アクリルコートでマラネロさんは本来の光沢に戻りスパーカーらしい佇まいに戻りました、この度はBlueBottleをご利用頂きましてありがとうございます。

その他の車種もお気軽にお問い合わせご相談くださいませ!

次の施工事例は、ボルボ V70 ウィンドゥガラス撥水コーティングです、お楽しみに!

[divider]

投稿日:

コノリーレザーのクリーニングと保湿!フェラーリ 575 マラネロ 車内クリーニング

フェラーリのコノリーレザー、定期的なメンテナンスが必要です。高級レザーシートはデリケートなので無理なく優しくが基本となります。ですからメンテナンスを怠っていたり汚れきったレザーシートなどはキレイにするのは困難です。

日頃のレザーシートのお手入れ方法はルームクリーニングのページに記載してあります。

ホワイトレザーは汚れが目立ちますので早めにクリーニングと保湿をお勧めいたします20150718-ferrari-575-marranelo-02

 

Gパンや革ベルトの色も付着しますのでお気を付け下さい20150718-ferrari-575-marranelo-03

 

素材に優しいクリーナーを使用しますので20150718-ferrari-575-marranelo-05

 

落ちない汚れは落ちません!20150718-ferrari-575-marranelo-06

 

今回は軽度の汚れでしたので20150718-ferrari-575-marranelo-07

 

意外とあっさりキレイになりましたが擦れた部分はどうにもなりません20150718-ferrari-575-marranelo-08

 

今回のレザークリーニングは本当の目的はレザーの保湿20150718-ferrari-575-marranelo-09

 

これからも長くキレイに乗って行きたいので20150718-ferrari-575-marranelo-10

優しくキレイにレザークリーニングです

フェラーリ の車内清掃もお任せください!

その他の車種もお気軽にお問い合わせご相談、ご予約くださいませ。
マラネロさんはガラスコーティングへと作業は進みます!お楽しみに~♪

[divider]

投稿日:

足元だって抜かりなく!フェラーリ 575 マラネロ ホイールコーティング

エンジンルームクリーニングを終えたマラネロさんはホイールコーティングへと作業は進みます。お車はたいして乗っていなくても時間が経過すると汚れはこびり付きますね改めて実感いたしました!

久しぶりにご入庫頂いたので汚れがこびり付き、強力なクリーナーを使用したのでホイールコーティングを再施工20150717-ferrari-575-marranelo-01

 

ホイールの内側は長い柄のブラシが便利ですよ20150717-ferrari-575-marranelo-06

 

表面は柔らかいスポンジがよろしいかと。。。20150717-ferrari-575-marranelo-07

 

ナットホールはウェスとスティックが大活躍です20150717-ferrari-575-marranelo-08

 

ブロアーのあと水気の拭き上げと脱脂です20150717-ferrari-575-marranelo-09

 

そしてムラなくコーティング剤の塗布20150717-ferrari-575-marranelo-10

 

真っ赤なキャリパーカッコいい~20150717-ferrari-575-marranelo-05

 

洗車時のホイールのクリーニングが楽になりますよ~

マラネロさんはレザーシート クリーニングへと進みます、お楽しみに!

[divider]