トヨタ ランドクルーザー デントリペア 短時間でキレイに直ります。

おはようございます、また雪ですね~
寒い朝となりました、あまり積もらない事を願ってます~

今日の施工事例はトヨタ ランド クルーザーのデントリペアです、千葉県在住のお客様です。
お車の後ろをぶつけられてしまい相手方の車両保険で補修となりました、それ以外の部分は実費補修となりました

20130206-landcruiser-prado-04テールゲートはこんな感じで凹んでしまいました、オリジナルの塗装を保つために、今回は板金塗装ではなくデントリペアにて補修いたします。デントリペアの作業はこの道ウン十年の大ベテランの職人さんに来て頂きます、「この人で出せなきゃ、よそでは出せない」と云われる職人さんです。

 

20130206-landcruiser-prado-05テールゲートの内装を外して作業します、職人さんは手際がいいのであっという間の作業ですキレイに凹みが直りました

 

20130206-landcruiser-prado-07助手席には結構大きな凹みがあります、この様な凹みになるとキレイに凹みを出すのはベテランの人でないと不可能です、それでも職人さんは「完璧に直すのは難しい状況」だと・・・

 

20130206-landcruiser-prado-08こちらも内装を外して作業します、車の鉄板とお友達の職人さんは特殊なライトを当てながら、凹みの状況を確認します

 

20130206-landcruiser-prado-09ほぼ分からない状況まで凹みを出しました

 

20130206-landcruiser-prado-10出過ぎた部分はハンマーで叩きながら戻して完了です!ここに凹みがありました!と言わないと分からないレベルまで補修できました

 

20130206-landcruiser-prado-01そして、一番の難関です、ルーフのサイド部分です、ここは木が倒れてきて凹んだ場所です、変則的に6か所の凹みが出来ていて、職人さん見た瞬間「ここは、原状復帰程度で完全には出せないよ」と・・・

 

20130206-landcruiser-prado-02この場所は”ホットボンド”と特殊なツールで引っ張り上げます。

 

20130206-landcruiser-prado-03引っ張り出したり、叩いたり、色々な作業を繰り返しても限界がありましたが、オーナー様にも喜んで頂ける事が出来ました。

 

トヨタ ランドクルーザー デントリペア 短時間でキレイに直ります。” への1件のコメント

コメントは受け付けていません。