ドゥカティ モンスター 400 ガラスコーティング 人気のレッドフレームです

こんばんは
飼っている熱帯魚の水槽をいじっていたらリビングが水浸しになってしまいました。

今日の施工事例は ドゥカティ モンスター400 ガラスコーティングです。

ドゥカティモンスターは、現在のドゥカティのネイキッドタイプの主流車種であり、スポーツクラシック・シリーズが登場するまでは、近年のドゥカティでは唯一のネイキッドバイクでした。

20130213-ducati-monster400-06寒い中お越しいただきました、バイクのコーティングは汚れ落としに多くの時間を費やします、空冷フィンの間や

 

20130213-ducati-monster400-03リアサスペンションやスイングアーム周辺はチェーングリスや汚れがいっぱいです

 

20130213-ducati-monster400-01ホイールやブレーキ等の足回りもしつこい汚れが付着していて厄介ですが、一通り洗車をしてタンクを見ると・・・キズが目立ちますね。。。

 

20130213-ducati-monster400-02お客様よりタンクのステッカーを剥がして欲しいとのオーダーも頂きました

 

20130213-ducati-monster400-07マスキングをして準備完了

 

20130213-ducati-monster400-04一通り磨きが終わると鮮やかなイタリアンレッドが蘇ります

 

20130213-ducati-monster400-08テールカウルは深めのキズが残ってしまいました

 

20130213-ducati-monster400-09フロントフェンダーも艶が蘇り全体的にプレミアム感UP!です。

 

20130213-ducati-monster400-10スイングアーム周辺もスッキリしました

 

20130213-ducati-monster400-11ドゥカティ伝統といえる鋼管トレリスフレームは人気のレッドフレーム仕様で女性にも人気のあるモデルです

 

20130213-ducati-monster400-13ドゥカティが日本の免許制度に合わせて販売しました、排気量は下がってもしっかりとラテンの血を受け継いでおります

バイクのコーティングもお気軽にご相談ください。

これからも大切になさってください、この度はブルーボトルをご利用いただきましてありがとうございました。