カワサキ Z400FX レストア 日記 第四章 セミトラ化?編

カワサキ Z400FX レストア 日記 第四章 セミトラ化です。

キャブレターは引き続き磨き倒しております!

Z400FXは点火系がポイント式なのですが最終型のE4の限定車がセミトラ式なんだそうです、幼馴染の某輸入車ディーラー勤務のS君情報です。

その違いがこちら!左側がポイント式のコンタクトブラケットで、右側がセミトラ式のコンタクトブラケットです師匠のガレージからまるで泥棒のようにたっぷりと持ち帰ってきたパーツの山の中にありました!最高のコンディションですさすが師匠!!!ストックしている物が違います!何にも知らず持ち帰ってきましたが結構なお宝ですよ!

そのセミトラのコンタクトブラケットに使用するパーツがこの子です!サビサビ~・・・師匠は「頑張れ!」と言いながら渡してくれたこのパーツも今となっては大変貴重なパーツです。そして「ハイ!」と答えたもののどうしよう・・・

まずはアイアンカット「鉄粉除去剤」に漬け置きですドブ漬けします。

数時間後ばっちぃ何だか体に悪そうですね。

その後、師匠が貸してくれた超音波洗浄機にドッボ~ン!

そして師匠が「これも使ってみて」と渡してくれた洗浄剤エコクリーンを加えて加熱しながら約一時間クリーニングします!

そしてCRC-556を吹き付けて

ハンマーとラチェットのエクステンションを使ってカン!カン!カン!と上からぶっ叩きます!

それでも全然歯が立たないのでスパナを引っかけてネジってみたらパーツの一部分が折れました。そして・・・・自分の心も折れました!パワープレイは厳禁ですね!折れたパーツは溶接しましょ!

元の状態はこんな感じですこのパーツの形はこんな感じです(正式には何ていうパーツでしょうか?)

横からです、この真ん中の太鼓と言いますか?シャフトとでも言いますか?とにかく!
抜けないんです!!!

裏から見た画像です、しこたまアイアンハンマーでぶっ叩きましたが
まったく!抜けないんです!!!

夜にはCRC-556にドブ漬けして、翌朝ハンマーでぶっ叩き、超音波洗浄機でまた洗浄!そんな事が約一週間続きました!

そしてお昼休みにやっと抜けましたっ!

それでも表面がボロボロで再利用できるか心配です

また今度師匠に診てもらいましょ!

まだまだ道のりは長いですが一歩前進です!