メルセデス ベンツ C200 (S204)ブルーエフィシェンシー ガラスコーティング ウィンドゥガラス撥水コート ホイールコーティング

東京 世田谷、カービューティープロ ブルーボトルの境です

今日の施工写真は、メルセデス ベンツ C200 ワゴンです、今回の施工依頼はボディーのガラスコーティングとウィンドゥガラス撥水コートとホイールコートです。

しかもブルー エフィシェンシー(BLUE EFFICIENCY)です!

エコのイメージは日本では「緑」ですが、ヨーロッパでは緑はゴミのカラーとして用いられるためにイメージがあまり良くないそうです、その為に空の色である「ブルー」をエコのイメージとして採用されたみたいです。

「エフィシェンシー(efficiency)」とは「能率」とか「効率」という意味で、高効率を追求していることを指しているようで、つまりはエコで自然環境に配慮した、低燃費の高効率エンジンを搭載している…という意味みたいす、メルセデスのハイテクの結晶でしょうか?

ヨーロッパ車特有のブレーキダストはオーナー泣かせですね~
しっかりとクリーニングしますよ~
今回はホイールコーティングも施工させて頂きました
ホイールコーティングの詳細はHPまで
そしてウィンドゥガラスの撥水コートのご依頼も頂きました
ガラスの汚れと油膜を除去の為にポリッシャーでキレイにむらなく
ガラス面を磨いて行きます~
この下地処理が大事なんですよ~
ウィンドゥガラス撥水コートの詳細はHPまで
ウィンカー内臓のドアミラーのデザインは斬新ですね~
メルセデスのブラックは深みがあって最高です!

これからも大切になさってください、この度はブルーボトルをご利用いただきましてありがとうございました。