ポルシェ 911 カレラRS ナローポルシェ プチレストア ポリマーコーティング

先日の続きです、ポルシェといえば「911」

その911の中で最初のモデルが「Type-901」73年に市販された911カレラRS2.7(通称ナナサン)「サーキットの狼」で、早瀬左近の最初の愛車でした。。。

ちなみにサーキットの狼ミュージアムって知ってます?一度は行きたいミュージアムです。

 

porsche-73carrera-rs-19ガレージ保管でもボディーコンディションは年期を感じました、それでも可能な限り手をつくし輝きを取り戻します。

 

porsche-73carrera-rs-20ダックテールもテロンテロンに~

 

porsche-73carrera-rs-06ダックテールの後ろには往年のカレラRSのエンブレム

 

porsche-73carrera-rs-13ミラーも磨けば輝きを取り戻し~

 

porsche-73carrera-rs-15ドアハンドルもいい感じに仕上がってます!

 

porsche-73carrera-rs-11フロントビューもシビレますが~

 

porsche-73carrera-rs-24リアビューはなおさらです、マフラーも輝きました~ナナサンのオシリ!!!

 

porsche-73carrera-rs-22オリジナルのポルシェアロイも独特な光沢を取り戻しました、この光沢も個体差がある様です。

 

porsche-73carrera-rs-01約40年の時を超え輝きを取り戻した「ナナサン」、「ナロー」って呼ぶ人もいますがどっちでもいいですね、とにかく格好いいです。

1972 年に発表された911 カレラRS は、車両重量が1000 kg 未満ながらも最高出力210 PS を発生した

2.7 リッターエンジンを搭載した永遠のドリームカーであり続けています。
その独特な「ダックテール」は、世界で初めて量産車に装備されたリアスポイラーでした。

これからも大切に安全運転で快適なカーライフをお楽しみくださいませ。
この度はブルーボトルをご利用いただきましてありがとうございました。