足元に輝きを!BMW 435 グランクーペホイールコーティング

BMW 435 グランクーペ(F36)ホイールコーティングのご紹介です
輸入車のブレーキダストによるホイールの汚れは輸入車を乗っている人には悩みどころですよね、車のブレーキに対する考え方が日本とは違いますのでしょうがない事なのですが、日頃のメンテナンスを少しでも楽にしたいとお考えでしたらホイールコーティングはお勧めです

ジャブジャブとたっぷりの水を使ってホイールの汚れを流します20161120-bmw-435-grandcoupe-0

 

ホイールの洗浄は柄の長いブラシを使って奥から洗っていきます20161120-bmw-435-grandcoupe-02

 

ホイールの表面は柔らかいスポンジで優しく洗い20161120-bmw-435-grandcoupe-03

 

ナットホールもキレイにするとお車がグッと引き締まります20161120-bmw-435-grandcoupe-04

 

乾燥と脱脂でコーティングの為の準備を行います20161120-bmw-435-grandcoupe-05

 

コーティング剤をムラなく塗り込みますよ20161120-bmw-435-grandcoupe-06

 

乾燥定着後にはしっかりと拭き上げてツヤツヤです20161120-bmw-435-grandcoupe-07

ホイールが汚れない訳では御座いませんが、確実に汚れにくく、付着した汚れは洗車時に落としやすくなります
ブレーキダストが付着した状態で、雨などによりホイールが濡れてしまうとブレーキダストと雨等の水分が混ざりホイール表面で乾きながら固着しますので汚れが落ちにくくなりますのでお気を付け下さい。