ニッサン スカイライン GT-R V SpecⅡ(R-32) メンテナンスコーティング

トヨタのモータースポーツカンパニーとなる「TOYOTA GAZOO Racing(以下、TGR)」は、スバルと共同開発した新型「GR86(以下、86)」を2021年4月5日に世界初公開しました
GRブランドとしては、2019年の「GRスープラ」、2020年の「GRヤリス」に続く、第3弾のグローバルモデルとして登場
世界初公開された新型86のボディサイズは、全長4265mm×全幅1775mm×全高1310mm、ホイールベース2575mm、最低地上高130mm、車両重量1270kgとなっています
自分はAE86に乗っていたのでAE86のように1トン切る車体でFR車を出してほしいと願います

本日ご紹介するお車は。ニッサン スカイライン GT-R メンテナンスコーティングです

先日のノート ニスモと入れ替えで続けてご入庫頂きました

名機RB26DETTです

ディテールチェック

日頃はカーポートでボディカバーをかけて保管していますので基本的にはキレイです

それでも日頃はあまり目につかない部分は少しずつ汚れも溜まってきてしまいます

ディテールクリーニング後

汚れが固着してしまいますとクリーニングに使用するクリーナーも汚れの分解効果を高い物に変えていきます
強いクリーナーなんて塗装に良いわけないので日頃の洗車と定期的なプロによるメンテナンスは大切です

メンテナンスコーティングでも細かい部分もしっかりクリーニング
細かい部分がキレイになると車も気持ちもスッキリします

おっと!
マスキング中の写真を撮り忘れてしまいました!

決してマスキングをしていない事実の不都合の隠蔽ではございません(笑)

磨きとガラスコーティング

メンテナンスコーティングでは軽度な磨きで前回施工したガラスコーティングの皮膜の除去を行う作業です
傷やシミを除去する磨きではございませんがお車のコンディションが良ければキレイになりますよ
※傷やシミが気になる場合はエコノミークラス以上の施工をお勧めいたします

トラップ粘土や鉄粉除去 パッドを使用した物理的に行う鉄粉除去やメンテナンス剤やポリマーコーティングを使用してのメンテナンスコーティングはガラスコーティングの皮膜の上に整列されている撥水基を傷つけ壊してしまいます

その後は誤魔化す為にメンテナンス剤やポリマーコーティングの成分でキレイに見せているだけなので
本来のガラスコーティングの性能を持続出来ていません
ブルーボトルでのメンテナンスコーティングはガラスコーティングを再施工します

ご納車時にはオーナー様にとても喜んで頂く事が出来ました

ブルーボトルではお客様が笑顔になれるサービスを心掛けています
新車、経年車、国産車、輸入車問わずガラスコーティングや車内クリーニング等、大型のコーティング量販店による大量生産コーティングでは満足できない方はお気軽にご相談頂けたら幸いでございます

この度はカービューティープロ ブルーボトルをご利用頂きまして誠にありがとうございます。