ジャガー Eペース アプルーブドカーのコーティング

昨今人気のSUVですが最近は流通台数も増えてきて
他の人と被らないSUV車となるといわゆる旧車か日本車以外となりますが
オーナー様はジャガー E-PACEを選ばれました
E-PACEはなかなか街中では見かけませんね
ジャガーディーラーでアプルーブドカーをご購入されて
コーティングはブルーボトルをご指名頂きました

本日ご紹介するお車は、ジャガー E ペース ガラスコーティングです
Eペースさんは東京都中野区よりお越し頂きました

ディテールチェック

エンブレム周りの汚れは日頃からキレイにされることをお勧めいたします

ワイパーを格納するトップカバー付近は枯葉などが溜まりやすく
フロントグリルも洗車時にしっかりと水滴を拭き上げないと水道水に含まれるカルキ成分が残ります
マフラーもキレイにしましょうね

排ガス規制のステッカーは剥がして欲しいとリクエスト
アウターハンドルを引っ張ると汚れが溜まっていたり
ドアヒンジ周りも汚れが溜まりやすい場所でもあります

日頃はあまり目につかない部分なので汚れも溜まりやすいのですが
この位の汚れはよくある事です

ディテールクリーニング後

エンブレ回りのクリーニングは大切です

ディテールクリーニングは細部の精密洗車の事でコーティング作業の中でもとても大切な作業です
単なる洗車と違い手間と時間の掛かる作業です

マスキング

コーティングは単なる洗車ではありません、車を磨くという行為はリスクを伴うため
塗装の薄い尖ったプレスラインやドアエッヂやパネルエッヂ等の継ぎ目部分にはマスキングをして車の塗装を守ります

マスキングは手間も時間も経費も掛かる作業です、その大切なマスキングをしていないコーティングショップはマスキングを行っていない事実が不都合なため必然的にマスキングを施工した車の画像をブログで載せることが出来ません

磨きとガラスコーティング

最近のポリッシャーは塗装に優しいのでバフ目が付きにくいのですが、バフ目が見えなくてもしっかりと磨かないと薄曇り状態になってしまいます、スッキリと磨き上げるには一工程の磨きでだけでは無理ですね

バフ目はもちろん塗装の曇りが残らないように丁寧に磨き上げるからこそ塗装面が整いガラスコーティングの効果が最大限発揮されるのです、磨きもしないでコーティングを塗るだけのコーティングは本来のガラスコーティングの性能を発揮できません

ウィンドウコーティングとホイールコーティング

ウィンドウコーティングとホイールコーティングの同時施工のご依頼もいただきました

ご納車時にはオーナー様にとても喜んで頂く事が出来ました

ブルーボトルではお客様が笑顔になれるサービスを心掛けています
新車、経年車、国産車、輸入車問わずガラスコーティングや車内クリーニング等、大型のコーティング量販店による大量生産コーティングでは満足できない方はお気軽にご相談頂けたら幸いでございます

この度はカービューティープロ ブルーボトルをご利用頂きまして誠にありがとうございます。